映画

スリー・ビルボードの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

この作品でフランシス・マクドーマンドが最優秀主演女優賞を受賞しました。3枚のセンセーショナルな看板が田舎町に掲げられ、騒然となります。主人公ミルドレッドは猛烈な怒りを持って独り戦います。署長の死をきっかけに、変わっていくディクソンが後半の主人公となり、物語は変化していきます。

映画 スリー・ビルボードが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2019年02月01日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

スリー・ビルボードのあらすじ・見どころ

ミズーリ州郊外のエビングで、ミルドレッドは錆び付いたビルボード(看板)に目をやります。誰も通らないような通りに「広告を出して欲しい」と広告会社のレッドに5000ドルを出し、載せてはいけない言葉は何かを確認します。警察官のジェイソン・ディクソンがある夜、パトカーを走らせていると「レイプされて死亡」「犯人逮捕はまだ?」「ウィロビー署長は何をしている?」の3枚の看板を見かけます。翌日、テレビで娘のアンジェラがレイプされ殺されてから7ヶ月経つのに、警察は犯人を捕まえないとミルドレッドは看板の前で話します。
ウィロビー署長はミルドレッドに直接会い、証拠が少なく進展はしていないが捜査を続けていることや、自身が末期ガンだと話しますが、ミルドレッドは気にしません。町の人々はウィロビーに同情し、ミルドレッドに批判的で息子のロビーはイジメを受けます。ウィロビーは事件を見直そうと努力しますが、血を吐き救急車で運ばれます。アンジェラがレイプされる直前、ミルドレッドは車を貸すかどうかでアンジェラと口論になり「歩いてる途中、レイプされる」と言った娘に「レイプされたらいい」と答えたのが最後の会話でした。離婚した元夫チャーリーも看板のことでミルドレッドを責めます。差別主義者で暴力的なディクソンは、ミルドレッドへの嫌がらせとして友人デニースをマリファナ所持で逮捕し、保釈も認めません。レッドに呼び出され、以前払った5000ドルは前金で、来月の費用を滞納していると言われます。その時、匿名の5000ドルが広告の費用にと送られてきます。
ウィロビーは入院を拒否して家族と過ごします。妻と子供たちを寝かしつけ、馬小屋に行き銃で自殺します。「残りの数ヶ月君がどうなるかを思って、覚悟を決めた。今日あった事を最後の思い出にして欲しい」と遺書にあります。ウィロビーの死を知りディクソンはレッドに暴行し、窓から投げ落とし大怪我をさせます。新しく赴任してきた署長は、ディクソンの暴行を見ていて即解雇にします。ウィロビーの妻がミルドレッド宛の遺書を渡しにきます。アンジェラの事件を自分が解決出来なかった事を詫び、匿名で送った広告費は自分だと明かします。看板が放火されます。ディクソンにも遺書が署に届いたので、誰もいなくなった夜に取りに来るように同僚から連絡を受け「すぐキレるのが欠点だ。憎しみより愛だ」と書かれている遺書を読んでいる時、ミルドレッドは火炎瓶を警察署に投げつけます。ディクソンはアンジェラのファイルを持って、大火傷をしながら出てきます。
退院したディクソンがバーで「女をレイプした」と話している男を引っ掻き、DNA検査に出します。ミルドレッドに連絡し、見つけたかもしれないと知らせますが一致せず、2人は男の住むアイダホに向かいます。「やるって決めたの?」「道すがら決めればいい」と車を走らせます。

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x