映画

オールド・ボーイの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

2003年の韓国映画で、パク・チャヌク監督「復讐三部作」の二作目。ある日、普通のサラリーマンだった「オ・デス」は何者かに拉致され、15年もの監禁生活を送った後に突然解放されます。自分を監禁した犯人を探しながら、出会った女性寿司職人のミドと恋に落ちてゆきます。しかし、その出会いですら、何者かが仕組んだものだったのです…。

映画 オールド・ボーイが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2019年02月04日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

オールド・ボーイのあらすじ・見どころ

【あらすじ】

1988年、雨の夜。主人公「オ・デスは」酔っぱらい、警察の世話になっていました。
同僚に交番から引き取られ、公衆電話で娘に電話をかけていると、突然オ・デスが姿を消したのです…。

何者かに襲われ気を失ったオ・デスが目を覚ますと、そこは、窓のない部屋でした。
ドアは動かず、下部の小さな扉から毎回の食事が送り込まれていました。
部屋に備え付けられたテレビから、自分の妻が殺害されたというニュースを観て、オ・デスは発狂します。しかしながら諦めの悪いオ・デスは、自分の体を鍛え始めるなどして、硬い壁に向かって拳を突き当てる日々を過ごしていました。
オ・デスは、自分を監禁した人間に恨みを持っており、必ず突き止めると心に決めていたのです。

テレビで流れるニュースを見ながら、オ・デスは監禁されて15年の月日が経ったことを知ります。すると、15年目のある日、オ・デスは突然自分が拉致された場所で解放されたのです。街の姿もすっかり変わっており、行き着いた先の寿司屋で、生のタコを口に入れたオ・デスはそのまま気を失ってしまいました。
次に目を覚ますと女性寿司職人の「ミド」の家で、オ・デスはミドに介抱されます。
15年もの間、生身の女性を見ていなかったオ・デスは、衝動でミドを襲おうとしますが、ミドも不思議とオ・デスに愛情に近いような感情を抱くようになっていました。

オ・デスは回復した後に、ミドと共に自分が拉致されていた時に毎回食事で出された餃子を、店を食べ歩くことで突き詰め、遂に監禁されていた場所までたどり着いたのです。
そして、大乱闘の末、首謀者と出会い、ゲームを仕掛けられることになります。
それは「何故自分がデスを監禁したのか…?その理由がわかれば自分も死ぬ」というものでした。期限は5日。お互いをしたい合うミドとオ・デスは、次第に惹かれ合い関係を持つようになっていました。
そして、オ・デスは首謀者が自分と同じ高校の同級生であることを突き止めたのです。

【見どころ】

「口は災いの元」というのがこの映画での教訓だと思います…。
そして、15年もの時間をかけた首謀者のオ・デスに対する復讐のネチネチさがとても陰湿で恐ろしいです。事件の首謀者が自分の姉と(身体の)関係を持ってしまい、それを同級生のオ・デスに言いふらされたことで姉を失ってしまうのです。
そして、オ・デスにも同じ思いをさせようと15年もの月日を復讐に費やし続けたのですよ…。「復讐なんてサササとやっちまえ!」となりがちですが、時間を掛けるのがこの作品の怖いところ。
15年もあれば、少女も立派な女性に成長しますよね、ということで物語のキーワードになる女性寿司職人「ミド」。
オ・デスとあまりに年の差がありすぎるな…、まぁ年の差恋愛もあるし別にいいか…。
と思っていたら実は…という展開にショックを受けました。
スッキリはしない復讐映画ですが、パク・チャヌク監督らしい作品と言えます。

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x