映画

母が教えてくれたことの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

コメディ映画と分類されていますが、クスッとするには現実的な作品です。10年前にカミングアウトし、生きにくい地元を離れて結果が出せない現実と恋人との別れ、母親の衰弱を実感する厳しい状況です。余裕がある時は気付けても、癇癪を起こした時の便秘薬のように、目の前にあっても見えないことがあります。

映画 母が教えてくれたことが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年11月05日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

母が教えてくれたことのあらすじ・見どころ

ニューヨークの脚本家志望のデヴィッドは、妹たちのいるサクラメントの実家にしばらく滞在します。平滑筋肉腫の母親ジョアンを楽しませようと友人たちが年越しパーティーに集まります。無理して楽しそうに振る舞うジョアンを見て、辛くなります。
2月、ゲイの幼なじみゲイブに誘われバーに行きます。5年付き合った恋人ポールと別れ、脚本は不採用、ジョアンが長くないと話します。父ノーマンが治療や葬式の希望を書類にするため、ジョアンの話しを聞きます。
4月、痛みで泣き叫ぶジョアンの声が病院の廊下に響きます。ノーマンが必死になだめます。
5月、残り時間を自宅で過ごすことにします。デヴィッドのカミングアウトの時に間違った態度を取ったとジョアンは謝罪します。
7月ニューヨークの小さな劇場でデヴィッドと仲間たちは、ジョアンにインタビューし即興コメディにします。薬の副作用が消え、一時的に元気になります。
舞台の後デヴィッドの部屋に招きますが、同性愛を認めないノーマンは嫌がります。ジョアンの為にポールに恋人のふりをしてもらいます。
8月、仕事をしながらデヴィッドは出会い系サイトに登録します。すぐにゲイブの弟ジャスティンからメッセージが来て、父の誕生日パーティーに招待されます。ジャスティンはゲイであることを楽しみ、センスや表現を迷いなく発揮する少年です。
ゲイブも母親をガンで亡くし、デヴィッドが話せる大事な親友です。母親の死後、多くの人は天国から見守っていると励ましますが、ゲイブは生前好きだったカバの木を見る度に母親を感じると話します。
9月、デヴィッドは髪の生えてきたジョアンを連れて、教師をしていた学校で元同僚たちとの集まりに参加します。ジョアンの声はほとんど出なくなり、おしゃべりを楽しむのが難しくなります。
10月、ノーマンは子どもたちを連れて外食します。妹たちにボーイフレンドの話しを振り、デヴィッドには仕事の調子を聞きます。ノーマンが席を外した時に、デヴィッドはポールの話しに触れないとこぼし、妹はデヴィッドも私たちに関心ないと言います。
サイトで知り合った男性とデートし、デヴィッドはサクラメントやサイトの登録者たちは最低だと発言し、気持ち悪くなってトイレに駆け込みデートは中止になります。デートもうまくいかないと苛ついていると、買い物を頼むメッセージが入っています。見付からず悪態をついていると、店員はデヴィッドの目の前にある便秘薬を指さします。
11月、ジョアンが歌っていた教会の讃美歌を家族で聞きに行きます。ポールのメールで脚本の不採用を知り外に出ます。落ち込むデヴィッドにノーマンが「そのうち」恋人を夕食に誘えばと励ますと、ポールとは別れたと怒ります。ジョアンに別れたと話して心配させたくない、ノーマンが認めないならジョアンの死後帰る家を失うと一気に話して、落ち着きます。
ジョアンは散歩が難しくなり、風呂上がりに倒れます。デヴィッドが抱き起こすと恥ずかしいと悲しみ、大変な時に帰ってきてくれてありがとうと言います。デヴィッドはポールと別れ、脚本は採用されなかったと伝えます。ジョアンは知ってる、もし私に会いたくなったら妹たちに会って、他のことは良いから優しく大事にしてと伝えます。
12月、ジョアンが亡くなりベッドを囲んだ子どもたちが泣きます。ノーマンが遺体を葬儀社に頼みます。デヴィッドの机にポールのチケット代とノーマンのメモがあり、デヴィッドは妹たちの部屋で横になります。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of