映画

ミスティック・リバーの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

幼馴染み3人が25年後、ある殺人事件をきっかけに再会します。ショーン・ペン、ティム・ロビンス、ケヴィン・ベーコンが演じ、それぞれの人生をしっかり表現したのはクリント・イーストウッド監督です。とても重厚な作品で、ラストをどう捉えるかは観る側に託されます。

映画 ミスティック・リバーが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2019年03月22日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

ミスティック・リバーのあらすじ・見どころ

ボストンに住む11歳のジミー、ショーン、デイヴは幼馴染みでいつも一緒に遊んでいます。まだ柔らかく固まっていないアスファルトにイタズラで名前を書いていると、男に叱られ「車に乗れ」と言われ3人が近づくと、男はデイヴを押し込み走り去ります。デイヴは監禁され性的暴力を受け、自力で脱出しますが3人は一緒に遊ぶことはなくなります。
25年後、デイヴは小さな息子マイケルと妻セレステと暮らしています。ジミーは服役した過去を持ち、病死した妻との娘ケイティと今の妻アナベスとの娘ナディーン、サラと暮らし雑貨店をしています。ショーンは殺人課の刑事になり、妊娠中の妻ローレンとは別居中です。アナベスとセレステは従姉妹です。
ある日ケイティは友人たちと遊びに出かけます。その夜デイヴが友人と飲んでいるとケイティたちが騒いでいるのを見かけます。午前3時にデイヴは腹を切られ右手を腫らせて帰宅し、セレステが手当てをします。翌朝、通報があり警察は車とケイティの遺体を発見します。ショーンは相棒のパワーズと事件を担当し、ジミーにケイティの最近の様子を尋ねると「あの時あの車に乗っているのがオレだったら、ケイティは生まれていなかった」と答えます。セレステはデイヴがケイティを殺したのではないかと、疑いを持ちます。
ケイティは恋人ブレンダン・ハリスとラスベガスへ駆け落ちし、結婚するつもりだった事がわかります。ブレンダンは母親と、話せない弟レイとの3人暮らしです。ケイティを撃った銃と同じ弾痕が昔の強盗事件と繋がります。未解決事件ですが、被害にあった店主は「レイ・ハリス」だと言います。レイ・ハリスはブレンダンの父親で、行方不明です。デイヴはセレステが疑っている事に気づいていて、自分に起きた事件の話し「あの時デイヴは死んだ」と言います。盗まれたデイヴの車から血痕が見つかり、かねてからデイヴを疑っていたパワーズが聴取をします。
ジミーはサベッジ兄弟を使い、聞き込みをさせていました。デイヴが連行されたと聞き、更にセレステがジミーに「デイヴが関わっていると思う」と言います。デイヴが「殺したのは、車で少年に性的暴力をふるった男だ」と言いますが「認めたら生かしてやる」とジミーは譲らず、デイヴが認めると殺してミスティック・リバーに沈めます。その頃、ブレンダンが駆け落ちしていなくなるのが怖くて、弟レイが友人と2人でケイティを殺したとして逮捕されます。
翌朝、ジミーがかつて名前を書いたアスファルトに座っていると、ショーンが犯人逮捕を知らせにきます。子供が犯人だと聞き、更に酒場の裏から小児性愛者の死体が見つかったと知ります。ショーンは「もしあの時3人で車に乗っていたら…」と呟きます。ジミーは帰宅しアナベスにデイヴを殺した事を話します。ショーンの元に別居していた妻が娘を連れて戻ります。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of