映画

ボーン・レガシーの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

ボーンシリーズのスピンオフとなる作品です。時期はちょうど「ボーン・スプレマシー」から「ボーン・アルティメイタム」の間に当たります。主演はマット・デイモンではなく、ジェレミー・レナーが演じ、アーロン・クロスが主人公となります。全く別物として楽しむのをオススメします。

映画 ボーン・レガシーが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2019年03月03日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

ボーン・レガシーのあらすじ・見どころ

トレッドストーン計画やブラックブライアー計画が、CIA内部調査局のパメラ・ランディによって公表される動きを知った国家調査研究所の責任者リック・バイヤーは、関連する「アウトカム計画」を隠蔽しようと動きます。アーロン・クロスはアウトカムの主要メンバーで、アラスカの奥地で訓練をしていますが薬が切れた為に山小屋に向かい、仲間に会いますが彼も薬を持っていません。その頃、アウトカムの工作員たちは新薬といわれた薬で次々殺されていきます。組織は小屋にミサイルを撃ち仲間が死に、外にいたアーロンは1機を撃墜し2機目がくる前に体内の追跡カプセルを取り出し、オオカミに飲み込ませます。無人機はオオカミを撃ちます。
CIAの工作員の健康管理をするステリシン・モルランタ社の研究所で銃の乱射事件が起こります。研究員も抹殺の対象ですが、シェアリング博士だけ生き残ります。組織は4人の工作員をシェアリング博士暗殺に送りますが、アーロンが現れ工作員を倒して家を燃やし2人で逃げます。アーロンは薬の入手の為に博士を助け、マニラで薬を投与されます。CIAは博士の足取りを追いマニラにいることがわかり、同時にアーロンが生きていたこともわかります。
CIAは最強の暗殺者を送り込みます。マニラの工場から逃げたアーロンは薬の副作用で動けなくなり、博士に連れられホテルで休みます。アーロンは博士を逃がそうとしますが、博士は留まり翌朝薬局に向かうと、地元警察がアーロンを包囲したことに気づきます。博士がアーロンを逃がそうと大声で呼び、屋上から逃げ出したアーロンを暗殺者が追います。博士は警察に追われ細い路地で捕まりそうになった時、屋根からアーロンが現れ助けられます。警察と暗殺者に追われる2人はバイクに乗って逃げます。警察は振り切れますが、アーロンは暗殺者に足を撃たれます。執拗に追ってくる暗殺者を博士が倒し、怪我をした2人は漁師に船に乗せてもらいます。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of