映画

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

原作はアメリカで有名な児童書「世にも不幸せな物語」シリーズの実写映画化です。オラフ伯爵にジム・キャリー、語り手がジュード・ロウ、ジョセフィン叔母さんはメリル・ストリープで、劇の批評家としてちょっと出てくるのはダスティ・ホフマンと豪華キャストで製作されています。エンド・ロールをお見逃しなく!

映画 レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2019年01月18日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語のあらすじ・見どころ

裕福なボードレール兄弟の一番上の姉ヴァイオレットは何でも発明する天才です。真ん中のクラウスは読書好きで、あらゆる本を読破し暗記しています。末っ子のサリーは4本しかない歯で何でも噛るのが得意です。ある日両親が火事で亡くなってしまいます。屋敷の中から見つかったのは、望遠鏡だけです。
孤児になった子供たちの後見人としてミスター・ポーが紹介したのは、ボロボロの屋敷に住むオラフ伯爵です。伯爵は子供たちに屋敷の片付けをさせたり料理をさせます。後見人に決定した途端、子供たちを乗せた車で買い物に出掛け線路上に車を止め、1人逃げます。列車にひかれて殺される前に、ヴァイオレットは閃いて危機を乗り越えます。現場を目撃したポーが次の後見人の所に子供たちを連れて行きます。
蛇が大好きなモンティおじさんは両親と同じ望遠鏡を持っていて、翌日からペルーへ行こうと計画しています。いつもの助手が来るはずでしたが、代わりにやって来たのは変装した伯爵です。子供たちはすぐに気づきおじさんに知らせますが、伯爵は蛇の仕業にしておじさんを殺します。サリーの活躍で伯爵の嘘はバレ、警察に追われます。
次の後見人はジョセフィンおばさんです。夫アイクを亡くしてから極端に臆病になっていて、色々な物を怖がっています。おばさんの家にあった写真に望遠鏡を持った人たちが写っていて、子供たちの両親やアイクもいます。買い物に出かけると、義足の船長に扮した伯爵がおばさんを騙します。クラウスの閃きで遺書に隠されたメッセージを読み解き、おばさんの救出に向かいますが、食べ物の臭いでヒルの大群がやって来て伯爵は子供たちだけを助けて、おばさんを殺します。
そこにポーと警察がやって来て、遺産を相続するのには結婚することだと聞き、伯爵は結婚式をする舞台を計画します。判事の前での宣誓が必要だと言うと、伯爵は舞台に必要だと説得してストラウス判事を出演させます。サリーを人質に取られたヴァイオレットは諦めますがクラウスはサリーを救出し、サインした契約書を焼きます。火事を起こした犯人は伯爵だということや、遺産の為に結婚式を舞台で行った事がバレて伯爵は捕まりますが、陪審員を買収してどこかに逃げます。焼けた屋敷には、漂流郵便物が届きます。中には望遠鏡が入っていました。子供たちはポーの車で次の後見人の所に移動します。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of