映画

ベイビー・ドライバーの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

ノンストップカーアクション!幼少期の事故で、イヤホンで音楽を聴きながらでないと車を運転できないが、最強のドライビングテクニックをもつ少年「ベイビー」は銀行強盗達の手助けをする「逃し屋」を生業としていました。しかし、ダイナーのウエイトレス「デボラ」と出会うことで少しずつ彼の運命が変わっていきます…。

映画 ベイビー・ドライバーが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月21日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

ベイビー・ドライバーのあらすじ・見どころ

【あらすじ】

アメリカ、ジョージア州アトランタ。これから銀行強盗を開始する一行に、ベルボトムズの曲をかけた車の運転手「ベイビー」はスタートの合図を出しました。
そしてバディ、ダーリン、グリフの三人はサングラスで顔を隠し、銀行へ乗り込みます。
そして20万ドルと、客の宝飾品などを手に入れて帰ってきました。
車で音楽を聞いて待っているベイビーは強盗には加担せず、帰ってきたメンバーを乗せて車を走らせる「逃し屋」です。
戻った三人を載せたベイビーは驚くべきドライビングテクニックで車を走らせ、パトカーの追跡をかわします。そして同じ車種を見つけると、その車を「おとり」にして、ヘリの追跡ですらかわしました。
駐車場で緑色の車に乗り換えて、仕事は終了です。
カフェでコーヒーを4つ買うと、ベイビーは強盗たちの作戦本部へ向いました。

ベイビーはいつもサングラスを掛け、iPodで音楽を聴いています。その理由は幼少期の事故が原因でした。彼が幼いときのある日、両親がドライブ中に口論を始め、それがきかっけで交通事故を起こし、死亡してしまいます。
ベイビーはその後、ジョーという里親に引き取られたのですが、耳に事故の後遺症が残っており、耳鳴りがするようになっていました。
それで、常に複数のiPodを持ち歩いているのです。
中には態度が悪く見えるため、ベイビーのことが気に入らない者もいました。

そして、昔にベイビーが車泥棒をしていた時に出会ったのが今のボスである「ドク」です。
裏社会の犯罪者であるドクの車を盗んだことがきっかけで、今のような仕事をすることになりました。
昔から優秀なドライビングテクニックを持つベイビーは「85号線のゴースト」という異名がつくほどで、それを知ったドクは、ベイビーに仕事を請け負わせることで、車の借金を返済させていたのでした…。そして、やっと次回の任務で返済が終了することになるのですが…。

【見どころ】

待ってました!あの、エドガー・ライト監督の新作です。
ストーリー自体の構想は1994年からあり、その後、自身が監督したミュージックビデオに冒頭シーンを反映させたところ人気が出たため、監督は自分のアイデアに自身を持ったそうです。今作は、ウォルター・ヒル監督の「ザ・ドライバー」という作品にリスペクトを捧げたものとなっています。
注目すべきは音楽とドライビング音の融合です。
ベイビーに近い感覚になるために、可能な限り爆音での鑑賞をオススメいたします!(近所迷惑にならない程度に!)
エドガー・ライト安定のスピード感が楽しめる作品です。
ピンクをメインにしたポスターなどのアートもスタイリッシュで注目されました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of