映画

3月のライオン 後編の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

前編では、川本家にお世話になったり、獅子王戦挑戦者決定トーナメントで島田に頭をカチ割られたり、回想編が織り混ぜられていました。ストーリーの展開は、後半の方が圧倒的に盛り上がります。オリジナルストーリーも映画ならではです。

映画 3月のライオン 後編が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年11月19日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

3月のライオン 後編のあらすじ・見どころ

桐山零(神木隆之介)は新人戦で優勝したとして、壇上に立たされ、全校生徒の前で校長先生から祝辞を受けます。将棋会館では、宗谷名人(加瀬亮)対零のポスターを見せられます。新人王と名人の対局は、若い棋士を集める絶好のチャンスとして企画されます。

一方、川本家ではおじいちゃんを中心に夏の新作を思案中です。零があかりさん(倉科カナ)に拾われてから1年経ちます。

「獅子王戦挑戦者決定トーナメント」が始まり、そこで幸田(豊川悦司)が入院していると知った零は病院に駆けつけます。転んで頭を打ち、精密検査を受けると聞きます。後藤(伊藤英明)の妻と同じ病院で、零は後藤を見かけます。

その夜、香子が零の家にやって来ます。後藤を病院で見かけたことを話すと、香子はそれに答えず幸田が歩と喧嘩して、頭を打ったのだと話します。「うちにはまだアンタの地雷が埋まってる」と言われます。

将棋会館に向かう途中で、二海堂のリムジンが零の横に停まり、花岡に乗るように言われます。二海堂の豪邸に連れていかれ、車イスに点滴を受けている二海堂が「記念対局(宗谷との対局)」の研究は順調かと聞きます。「勝つ事だけを考えろ」と言われます。

盛岡で行われる記念対局の前夜祭で、零は緊張するも、宗谷がインタビューの質問とちぐはぐな受け答えをするのを不思議に感じます。ホテルの部屋に戻って、初めて手が震え「怖い」と感じます。その時、幸田から電話があります。「自分の作った怪物と戦うな。相手はただの人間だ」と言われます。

「記念対局」が始まります。零は駒をさした時、指先に違和感を感じます。不用意な一手をさしてしまったのです。そこから宗谷に攻められますが、零は夢中になって駒をさしますが、負けます。その後、島田から宗谷の耳が聞こえなくなってきていると、零は聞きます。

盛岡のお土産を持って、零は川本家を訪れました。帰宅したひなちゃんは、ボロボロに汚れて泣いて玄関に立っていました。ひなちゃんによると、最初は友達の「ちほちゃん」がつまらない理由で、イジメの標的にされていました。そのちほちゃんは転校してしまい、庇っていたひなちゃんが次の標的にされてしまったと言います。ひなちゃんは川辺で泣きながら「それでも私のしたことは、絶対間違ってない」と言います。

ひなちゃんへのイジメはエスカレートしていきます。それを知っていて何もしなかった、担任の先生は無視出来なくなり、心労で学校を去ります。学校が本腰を入れてイジメの問題に取り組み始めます。「終わったよ」ひなちゃんが零に伝えます。

「獅子王戦挑戦者決定トーナメント」が進む中、後藤の妻の容態が急変し危篤になります。長考2時間、後藤は妻の病院に走り亡くなっているのを知り、トイレで泣いてから対局に戻ってきました。

川本家には、突然「父親」が現れます。零はあかりさんに頼まれ、ひなちゃんとももちゃんの側にいます。あくる日は「僕はひなたさんとの結婚を考えています(だから家族です)」と発言し、ひなちゃんを卒倒させます。

そして零はエキサイトして「あなたのようなクズとは違います」と発言し、あかりさんに「桐山君、今日は帰って」と言われます。

川本姉妹に拒絶されたと感じた零は、寝込み、将棋しかないと、自分を追い込みます。香子は後藤に「将棋に集中したいから、鍵を置いて出てってくれ」と言われて、泣きます。

「獅子王戦挑戦者決定トーナメント」の決勝は後藤と零の対局です。その時間、川本姉妹は父親と遊びに出掛けます。最後の想い出作りでした。対局は夜にもつれ込み、零が長考の末捻り出したのは逆転の一手でした。周りへの感謝の気持ちが沸き上がり、泣きながらさし、後藤に勝ちます。

そのまま対局室を飛び出し零が向かった先は、川本家です。謝りに行きました。ひなちゃん姉妹は暖かく迎え入れてくれます。

幸田と一緒に選び新調した袴を身に付け、零は宗谷の待つ対局所に向かいます。ひなちゃんの作ったお守りを横に置き、宗谷と向かい合います。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of