映画

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

2013年公開の「ススキノ探偵シリーズ」実写化第二弾です。前作の大ヒットを記録し、製作が決定しました。主演の大泉洋の代表作となり、魅力が存分に発揮された作品です。今作は探偵の友人である「マサコ」が亡くなったことから事件が始まります…。

映画 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月18日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点のあらすじ・見どころ

【あらすじ】

探偵の友人であるニューハーフの「マサコ」が、全国のマジック大会で優勝した翌日に、死体で発見されます。マサコはオカマバーで働いていましたが、手品の才能が認められ、次第に有名人として注目されてきていた矢先の出来事でした。
手がかりも少なく、警察の捜査も探偵の調査も難航します。
そして次第に世間も探偵もマサコの事件を忘れ、自堕落な生活を送っていました。
しかし、マサコの親友から叱咤された探偵は我に返り、友達のために調査を再会することを誓います。

探偵は、マサコの事件に大物政治家が絡んでいるという情報を手にします。
その政治家は「橡脇」という男で、全国的に知名度が上がってきている代議士でした。
そして、彼にはバイセクシュアルの噂があり、マサコと接点があったことがわかりました。
すすきのの客引きの学生アルバイトからの情報で探偵は本格的に橡脇の周りを調査し始めますが、逆にあらゆる方面から目をつけられ、命を狙われることになってしまいます…。

【見どころ】

前作よりもスケールアップして探偵と高田のコンビが帰ってきました!
相変わらず松田龍平演じる「高田」のギャップがたまりません!
携帯も持っていないし、車もボロいけれど、新年が変わること無い探偵の格好良さに引き続き心を打たれます。
札幌市電の中での乱闘アクションも、香港映画かハリウッドかという設定だったので大いに楽しめました。札幌がもっと好きになる映画です。「いももち」が食べたくなって、映画観た後に作りました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of