映画

バトルランナーの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

1987年公開のアクション映画。スティーヴン・キング原作小説の映画化です。テレビだけが娯楽となった近未来のアメリカで、無実の罪を着せられた主人公「ベン」はテレビ局の陰謀で『ランニング・マン』のゲームに参加させられることになります…。

映画 バトルランナーが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年11月16日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

バトルランナーのあらすじ・見どころ

【あらすじ】

2017年、独裁政権が支配し、混乱が続いていたアメリカではテレビだけが人々の娯楽でした。

正義感にあふれる主人公「ベン・リチャーズ」は、食料を求めて暴動を起こした一般市民への発砲を拒否したため、無実の罪を着せられて強制労働施設へ収容されてしまいます。
施設で知り合った仲間たちと共に脱走を図ったベンは、弟の住んでいるマンションへ向いました。しかし、弟は既に連行されており、部屋には現在の住人「アンバー・メンデス」がおり、鉢合わせしてしまいます。
ベンは国外へ逃亡するため、夫婦を装ってアンバーと空港へ向いますが、アンバーが大声を出して助けを求めたため、警察に捕らえられてしまいました。

「デーモン・キリアン」が司会を務める人気番組「ランニング・マン」のスタッフたちは、凶悪犯となっているベンの卓越した身体能力に注目し、新たなチャレンジャーとして番組への出演をオファーします。「ランニング・マン」とは、地下に広がる巨大なコースを舞台に「ストーカー」と呼ばれる戦士たちの襲撃を突破して、ランナーが制限時間の三時間以内にゴールできるかを競うゲームでした。
このゲームの中でのゲームオーバーは「死」を意味することになりますが、ゴールをすれば無罪放免、さらに高額の賞金も手に入れることができるのです…。

【見どころ】

まず、物語の舞台が2017年ということに驚きます。
そして、あの頃描かれていた未来に立っていなくてよかったなぁと安心してしまいます。が、それは今が平和であるからで、公開当時はあり得る未来だったかもしれませんね。
この頃の映画の特徴なのかもしれませんが、キャラクターたちが何となく「北斗の拳」をモチーフにしたような人物が多いです。
特に番組の「ストーカー」役で登場する三人は漫画のような世界観でした。
シュワルツネッガーが来ている黄色のスーツはいつか着てみたいと思いました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of