映画

おじいちゃんはデブゴンの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

「おじいちゃんを怒らせないで!」あのサモ・ハンがカムバック!少し認知症気味の心優しいおじいちゃんが、実は元中央警察局員で武術の達人でした…。近所に住む父娘のために、身体に染み付いた武術で敵に立ち向かいます!

映画 おじいちゃんはデブゴンが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月14日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

おじいちゃんはデブゴンのあらすじ・見どころ

【あらすじ】

66歳になる武術の達人「ディン」は。元中国人民解放軍の中央警察局員で要人警護の職に就いていました。しかしディンにはかつて孫娘を見失い、娘夫婦との親子の縁を切られてしまうという悲しい過去がありました。
ディンはそんな自分を今も許せないでいました。
そして退職した今は娘たちがいる北京を離れ、ロシアとの国境近くの街に一人で住んでいます。

そんなディンが唯一心を許している相手は、近所に住む少女「チュンファ」でした。
しかしチュンファの父「レイ」は娘の面倒も見ずギャンブルばかり。更には中国マフィアから借金をしていました。レイは返す宛のない金額に弱みを付け込まれ、マフィアのボス「チョイ」の命令でロシアのウラジオストクへ向かわされ、ロシアのマフィア「セルゲイ」の持つ宝石を奪うように指示されました。
そしてなんとか宝石の入ったカバンを盗み出しますが、魔が差したレイはカバンを持って逃走を始めました…。

【見どころ】

おじいちゃんになってもあのサモ・ハンの強さは健在でした…。
主人公の「ディン」は認知症が進行しているのですが、年を取ることや、忘れてしまうことの悲しさの演技にグッと来るものがありました。助演の「チュンファ」が明るく活発なため、そのギャップが余計引き出されていたと思います。
アンディ・ラウも出演しているのですが「そんなに弱いはずないだろ~!」とツッコミを入れてしまいたくなりました。
現在66歳のサモ・ハンですが、これからも元気でいてほしいものです。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of