映画

ダイ・ハードの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

「ブルース・ウィリス」ブレイクのきっかけとなった名作アクション映画です。主人公の刑事「ジョン・マクレーン」は別居中の妻「ホリー」の会社のクリスマスパーティーに呼ばれ、ロサンゼルスにやってきました。しかしパーティーの最中に、ハンス・グルーバーと名乗る男とその一味が武装して乱入してきます。

映画 ダイ・ハードが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月13日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

ダイ・ハードのあらすじ・見どころ

【あらすじ】

ニューヨーク市警に勤める「ジョン・マクレーン」はクリスマスの休暇を利用して、別居中の妻のいるロサンゼルスにやってきました。そして妻「ホリー」の勤めるナカトミ商事の運転手アーガイルと共に会社のクリスマスパーティーに向います。

ホリーと再会したマクレーンでしたが、パーティー会場のビルにハンス・グルーバーと武装した男たちが乱入してきます。
そしてホリー含むパーティーの出席者全員が人質に取られてしまいました。
しかし、一人会場を離れてホリーの事務室にいたマクレーンは難を逃れます。
ハンスたちの狙いは、厳重なセキュリティに守られている六億四千万ドルの無記名証券でした。

マクレーンは事件の起こったフロアから脱出し、火災報知器を作動させます。
しかし、ハンス一味が到着した消防士達に誤報であることを伝えると、消防士たちはそのまま帰ってしまいました。
次にマクレーンは一味から奪った無線でロス市警に連絡を取ろうとしますが、電話でなく無線で連絡してきたことで、いたずらと勘違いされてしまいます。
しかし、無線の発信源が火災報知器の誤作動があった「ナカトミビル」だったことから、一応近くにいる警察官を現場に向かわせることにしました。

近所に居合わせた警官「パウエル」がナカトミビルへ到着すると、マクレーンはパウエルの乗ってきたパトカーにわざと死体を落とし、事態を知らせます。
ナカトミビルでの異常事態を知ったパウエルは、ロス市警に応援を要請します…。

【見どころ】

『元祖クリスマスに一番観たいアクション映画』です。
この映画がきっかけで、ブルース・ウィリスはブレイクし、後に4作の続編が制作されることになりました。「ダイ・ハード」とは「なかなか死なない」「しぶとい奴」という意味がありますが、まさにマクレーン刑事はそれを体現しています。
しかし、この事件をきっかけに数年後の続編に関わる事件にも発展していくことがあり、シリーズとして楽しめる材料もきちんと揃っています。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of