映画

ターミネーターの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

2029年に人工知能スカイネットと人間による戦争が起こります。

人間による抵抗軍の指揮をとっていたのはジョン・コナーという人物でした。

スカイネットは1984年にターミネーターを送り、出生前のジョン・コナーを抹殺する作戦を立てます。

映画 ターミネーターが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2018年11月12日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

ターミネーターのあらすじ・見どころ

[あらすじ]

2029年の未来に人工知能のスカイネットによって人類は壊滅状態となったしまいます。

スカイネットに対抗する軍を率いていたジョン・コナーのおかげで人間達は反撃を始めます。

ジョン・コナーに脅威を感じたスカイネットは1984年の時代に殺人ロボットのターミネーターT-800を送り込み、ジョン・コナーが生まれる前にジョンの母、サラ・コナーを抹殺してしまう作戦を決行します。

[感想]

ジェームス・キャメロン監督作品の映画です。

当時は斬新な設定で、未来から現代にロボットが殺しに来る物語です。

製作された時はコンピューターもインターネットもそんなに普及していない時代で、人工知能などの存在もまだ現れていない時だったので、監督や製作側は今のような未来を予想していたのかもしれないです。

カメラやCGなどの映像技術がまだ進歩していないので、ロボットが動く映像はコマ送りのようになっていて、今見ると違和感を感じます。

ターミネーターといえばターミネーター2が有名ですが、ターミネーター2で味方だったT-800が最初は敵だったことはあまり知られていないので、ターミネーター1からちゃんと見るとそのあと続く続編も楽しめるとおもいます。

 

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of