映画

いま、会いにゆきますの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

ある町に住む秋穂巧は最愛の妻である澪を亡くした後、息子の祐司と暮らしていました。

「一年たったら、雨の季節にまた戻ってくるから」と言い残した澪は、亡くなって一年たった雨の日に本当に2人の前に現れました。

しかし澪はすべての記憶がありませんでした。

映画 いま、会いにゆきますが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月11日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

いま、会いにゆきますのあらすじ・見どころ

[あらすじ]

最愛の妻を病気で亡くした秋穂巧は、一人息子の祐司と二人で仲良く暮らしていました。

澪は「一年たったら、雨の季節にまた戻ってくるから」と言い残していて、巧はその言葉を気をしていました。

巧と祐司は雨の日に森へ散歩に行き、ある廃工場を見つけます。

廃工場で何かを探す祐司の前に、一年前に亡くなった澪の姿がありました。

しかし澪はすべての記憶をなくしていました。

[感想]

市川拓司の恋愛小説を映画化した作品です。

主題歌を歌ったORANGE RANGEの「花」も大ヒットしました。

主演の中村獅童さんと、竹内結子さんはこの映画の共演がキッカケで結婚したそうです。

映像が全体的に幻想的で、夢の中の物語のように見えて、森の中のシーンも雨の降るシーンも幻を見ている気分でした。

物語の時系列が複雑で、ちゃんと見ていないと見失いそうになりますが、すべて理解できた時に全部が繋がってより感動できました。

祐司が四葉のクローバーを見つけて、澪に見せに行こうと行くシーンは涙なしには見られなかったです。

映画を見終わった後は、自分も不思議な世界に迷い込んでいたような気持ちになり、物語自体なかったような気分になり、感じた事のない気分になりました。

 

 

 

 

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of