映画

ジョゼと虎と魚たちの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

恒夫は平凡な大学生でした。
恒夫はアルバイト先の雀荘で、近所を徘徊する老婆の話を耳にします。

ある日の明け方、下り坂を乳母車を押す老婆が猛スピードで走ってきました。

乳母車には毛布が被せられていて、毛布の中には少女がいました。

映画 ジョゼと虎と魚たちが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
auビデオパス
本ページの情報は、2018年11月09日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

ジョゼと虎と魚たちのあらすじ・見どころ

[あらすじ]

平凡な大学生活を送る恒夫は、アルバイト先の雀荘で、近所を徘徊する老婆を話を耳にします。

ある日の明け方、歩いていた恒夫に向かって、乳母車を押した老婆が猛スピードで走ってきました。

乳母車には毛布が被せられて、中には包丁を持った少女が乗っていました。

ジョゼと名乗る少女は、生まれつき足が悪くて、自分の足で歩いたことがないと話します。

恒夫はしだいにジョゼに惹かれていきます。

[感想]

田辺聖子の短編小説の映画です。

妻夫木聡さんと池脇ちづるさんが主演を務め、その体当たりの演技で大きな話題になりました。

ジョゼは障がいあり、自分のでは上手く外に出る事が出来なかったので、恒夫に頼ることが多く、その恒夫も普通の大学生なので、障がいと向き合う事をちゃんとしなかったので、2人はすれ違ってしまったと思います。

見方によれば、恒夫は何も考えていなくて、その時の楽しさだけでジョゼと接していたと思います。

自分がずっとジョゼの足の代わりになる覚悟がなく、ただ優しいだけの人だった印象です。

ジョゼも恒夫に頼りすぎてしまい、重く感じさせてしまったのかもしれないです。

香苗役の上野樹里さんはジョゼのライバルとして良い演技をしていたと思います。

ジョゼが香苗な言った、「うらやましいならあなたも足を切ったらいい」というセリフは、障がいのある人の苦労がわかっていない事をグサッと言われた気がして、感慨深かったです。

障がい者の方への目線がこの映画を見て少し変わりました。

 

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of