映画

告白の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

3月25日、終業式の日に1年B組の担任の森口悠子は、今月いっぱいで教師をやめること自分の娘、愛美がこのクラスの生徒に殺されたと言うこと告げます。

そしてその犯人のAとBの給食の牛乳にHIV感染者の血を混ぜたと告白します。


映画 告白が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月08日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

告白のあらすじ・見どころ

[あらすじ]

3月25日の終業式の日に1年B組の担任の森口悠子は、教室の前に立ち、淡々と喋り始めました。

今月いっぱいで教師を止めること、それとこのクラスの生徒に娘の愛美が殺された事をみんなに告げます。

2月13日に森口が訳あって学校に連れてきた愛美はプールで遺体となって発見されましたが、誤ってプールに落ちた事故死ということで処理されてしまいました。

しかし森口はクラスの中に犯人が2人いる事が分かっていました。

そしてその犯人とされるAとBの給食の牛乳にHIV感染者の血を混ぜた事を告白します。

[感想]

映画が進むに連れて犯人のAとBの反応は極端に違っていました。

元々目立つために犯行を犯したAは事件が公になるほど喜んでいたと思います。

Bは不登校ななり精神的にも病んでしまい自滅してしまいます。

近年、凶悪な少年犯罪が社会問題になって、事件の内容が大きく報道されますが、そのあとの犯人の事を知ろうとする人あまりいないし、その犯人の気持ちを知ることはできません。

この映画で少年犯罪の犯人の気持ちやその時の状況が少しでも知ることができます。

教室の森口を演じた、松たか子さんの演技が淡々としていて、妙なリアルさがありました。

復讐を果たしてAに電話した後、最後に「なーんてね」と言って電話ん切り崩れ落ちる森口のシーンは印象深かったです。

復讐を果たし達成感を感じつつ、復讐したところで何も変わらない、娘は帰ってこないという森口の気持ちがそのシーンに出ていたと思います。

そしかして復讐することに疑問をや罪悪感を感じていたのかもしれない見方もできました。

この映画で愛するものを失った人の気持ちと犯罪を犯した人の気持ちの両方を感じることができて、自分ならどうするだろうと考えさせられる作品でした。

 

 

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of