映画

マイティ・ソー / ダーク・ワールドの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

「マーベルシネマティックユニバース」第8作品目。北欧神話の雷神をモチーフにした「ソー」が主人公です。前作で出会った天文物理学者の「ジェーン・フォスター」が物語の鍵になります。離れ離れになった2人は再会できるのでしょうか…?そしてジェーンの身にも事件が起こります。

映画 マイティ・ソー / ダーク・ワールドが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
本ページの情報は、2018年11月08日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

マイティ・ソー / ダーク・ワールドのあらすじ・見どころ

【あらすじ】

宇宙が生まれる前、闇の中から「ダーク・エルフ」という種族が誕生しました。
その中で、最も邪悪な「マレキス」が無限の力を持つという6つの結晶石「インフィニティ・ストーン」の一つである「エーテル」を使い、宇宙を永遠の闇に戻そうとしました。
当時のアズガルドの王で、オーディンの父「ボー」の率いる軍団が応戦し、エーテルを奪い取ることに成功しました。ボーはエーテルを地中深くに埋め、ダーク・エルフたちはどこかへ消えました。

現代、チタウリ軍団が襲来したニューヨーク決戦の後、ロキはアズガルドの地下牢に投獄されていました。ソーは「惑星直列」によって起こった世界の混乱を止めていました。

その頃、ジェーンとダーシー、ダーシーの助手のイアンはエリック・セルヴィグが研究をしているロンドンに来ていました。
そして「惑星直列」の影響で、世界の境目が不安定になっている場所を発見します。
ジェーンは境目に吸い込まれ、アズガルドの地中深くに転移してしまい、そこで「エーテル」と接触します。アズガルドでは、ヘイムダルがジェーンの姿を見失ったことで、地球に来たソーがジェーンと再会を果たします。しかし、ジェーンの異変に気づくと彼女をアズガルドへ連れて行きました。そしてアズガルドの調査で、ジェーンがエーテルを吸収してしまったことが判明したのです…!

【見どころ】

さすが、「ダーク・ワールド」というだけあり?画面がずっと暗いような感じがしました。
しかし今作も見応えたっぷりです。
人気シリーズの「ゲーム・オブ・スローンズ」の監督アラン・テイラーが監督を努め、アズガルドや神話の世界感をうまく表現していると思いました。それは映像や作中の美術を見れば一目瞭然です。ソーは自分が色男とわかっているところがニクいですね。
ソーとロキの兄弟中も相変わらずですが、このままで良いのだと思います…。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of