映画

ユニバーサル・ソルジャーの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

ジャン・クロード=ヴァン・ダム&ドルフ・ラングレン共演のアクション映画!
ベトナム戦争後半、主人公のリュックは上司のスコット軍曹と乱闘の末相打ちになります。
死亡した二人は25年後、記憶をほとんど抹消された形で政府の極秘任務組織『ユニバーサル・ソルジャー』として蘇ったのです…。

映画 ユニバーサル・ソルジャーが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年11月06日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

ユニバーサル・ソルジャーのあらすじ・見どころ

【あらすじ】

ベトナム戦争後期、主人公のリュックは任務中に錯乱した自分の上司であるスコット軍曹と乱闘の末に相打ちとなり、死亡してしまいます。
二人の遺体は袋に入れられてある場所へ運ばれます。
そして記憶をほとんど抹消された二人は25年後の世界で、政府の極秘裏任務として働く『ユニバーサル・ソルジャー』として蘇ったのです。

ソルジャー達はコードネームを付けられ、リュックは『GR44』、スコットは『GR13』と呼ばれています。そして右目に装着された装置を通して命令を受け、その通りに行動をするのです。

ユニバーサル・ソルジャー達の任務は世間的にはまだオープンになっていないものでした。
しかし、それを特ダネと見込んだ女性ニュースキャスターのヴェロニカがソルジャー達のいる施設へ極秘取材に入ります。ヴェロニカはコンテナに入った氷漬けにされた男の遺体を発見し、写真を撮ったところをソルジャー達に見つかってしまいます。
ヴェロニカの同僚のフューリーは、博士たちの命令を無視したスコット(GR13)に銃殺されてしまいました。そしてリュック(GR44)に戦争中の微かな記憶が蘇ってきたのです。
それは罪のない村人達をスコットが銃で撃ち抜いたものでした。
その記憶からリュック(GR44)は咄嗟にヴェロニカを車に載せ、二人の逃走劇が始まります。

同時に二人の追跡を始めたスコット(GR13)の凶暴な過去の記憶も蘇りつつありました。

【見どころ】

当時の二大アクション巨塔の共演ですが、ヴァン・ダムとラングレンのファンごとに意見が分かれそうな作品だと思いました。
なんと言っても見どころはアクションです。特にジャン・クロード=ヴァン・ダムの連続回し蹴りは絶品です…。そしてその肉体美を惜しげもなく披露してくれます。
ドルフ・ラングレン演じるスコット軍曹も、切り落とした耳を首飾りにしていたり、趣味の悪さ全開なところが良かったです。追跡の執念深さも面白いと思ってしまうほどでした。
いかにも90年代初期という感じで、ピザとコーラを一緒に楽しめる、良き時代のアクション映画です。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of