映画

ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

宇宙を荒らし回っているターレスは、星の磁場で成長する神精樹の種を地球に植えつけます。

このままでは地球は滅んでしまうと界王様に言われた悟空は神精樹の破壊とターレスとの戦いに挑みます。

映画 ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月05日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦のあらすじ・見どころ

[あらすじ]宇宙を荒らし回っているターレス軍団は星の磁場を吸収して育つ神精樹という植物の種を地球な植えつけます。

食べるとパワーアップする神精樹の実を育てるために地球は最も適しているため、地球でたくさんの神精樹の実を育て宇宙を支配する事が目的でした。

このままでは地球が滅んでしまう事を知った悟空は神精樹の破壊とターレスに戦いを挑む事を決意します。

[感想]

この作品の敵は悟空とそっくりのサイヤ人ターレスです。悟空の仲間達も戸惑いながら戦っていきます。

Z戦士の戦いでおなじみになったクリリンの「なんでオレだけー」もこの頃から定番となり楽しみの1つになりました。

悟飯がピンチの時にくるピッコロの安心感もドラゴンボール映画の見どころです。

悟空と同じ顔、同じ声なのにちゃんと悪者に見えるのは悟空とターレスの声優の野沢雅子のすごいところだとおもいます。

ターレスだけが強敵だとおもいましたが、神精樹自体がなかなか破壊できないのもピンチを招き一筋縄ではいかないところだったとおもいます。

ピッコロ始めZ戦士がちゃんと目立っていて、悟空もまだスーパーサイヤ人にはなれなかった頃のどうなるかわからないワクワク感があり、最終的にどうやって倒すかが最後までわからない楽しみがありました。

ターレスがサイヤ人というところをもっと掘り下げても良かったとおもいますが、いい時代のドラゴンボール映画になっています。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of