映画

ぼくらの七日間戦争の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

校則が厳しく先生の指導も厳しい青葉中学校で1年A組の男子生徒が8人行方不明になります。騒ぎを大きくしたくない学校側ではありますが先生達は必死に探します。自衛隊の廃工場にいた生徒たちの元に同じクラスの3人の女子生徒が訪ねて一緒に結集することにします。
生徒達と、学校先生達の戦争が始まります。

映画 ぼくらの七日間戦争が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
本ページの情報は、2018年11月05日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

ぼくらの七日間戦争のあらすじ・見どころ

[あらすぎ]

先生の校則の厳しい青葉中学校で普段からそれに不満を持っていた8人の生徒達がクラスから姿を消します。

学校側は評判に気にして大きく報道しないようにします。父兄達は納得いかなかったが、学校側はちゃんと探し帰す約束をします。

自衛隊の廃墟に隠れていた8人の生徒のところに3人の女子生徒が訪ねてきます。そして男子生徒と一緒に廃墟で暮らし始めます。

学校や家庭に宣戦布告をした生徒達は自分達の主張を訴えます。

[感想]

少し昔の映画ですが、今見ても新鮮で楽しいです。宮沢りえさんの出世作で当時は話題になりました。

学校や家庭に不満が出でくる中学時代になにかやってやろうと思い始めることはごく普通だと思いますが、行動に出てしまいます。

今で言う中二病的な感じにも見れますが、未熟な中学生がみんな話し合いケンカをしながら目的を達成に向けて進む姿は真剣そのものでした。

生徒達はそれぞれ得意分野があり最終的には自衛隊に侵入されてしまいますが、仕掛けをたくさん作り、先生達に仕返しをします。

最終的に戦車を動かしてしまい大問題になってしまいますが、自分達で仕掛けた花火をたくさん打ち上げて戦争を終わらせます。

中学という難しい時期に、大人からの押さえつけや勉強、友情、恋愛、将来いろんな悩まみがあり、みんな苦しみます。そこで行動することにもいいし、我慢することにも悪いことではないと思います。

どちらにしても大人になった時に大人達がどう思っていたのかをわかることができれば自分の中で納得や感謝の気持ちが出でくるはずです。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of