映画

バトル・ロワイアルの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

岩城学園中学の生徒は修学旅行へ行くためのバスで移動していたが、催眠ガスで眠らされてしまい、着いたのは無人島でした。

元担任のキタノよりあるゲームをしてほしいと伝えられました。

そのゲームの内容は42人のクラスメイトが最後の1人になるまで殺し合いをするという衝撃の内容でした。

映画 バトル・ロワイアルが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月05日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

バトル・ロワイアルのあらすじ・見どころ

[あらすじ]

世の中は大不況に陥り、失業者が大量に増え、それは子供達にも影響して、不登校の生徒は80万人を超えました。

子供達を恐れた大人達は威厳を保つためにBR法という法案を作りました。

そのBR法は年に一度、全国の中学3年生の中から1クラスを選び3日間で最後の1人になるまで殺し合いをするという恐怖の法律でした。

岩城学園中学の42人の生徒は無人島で元担任のキタノに最後の1人になるまで殺し合いをすることを告げられます。生徒達は武器と食糧を手渡された後恐怖のゲームが開始されました。

[感想]

今ではよく見るようになったデスゲーム系の設定を最初にメジャーにしたのはこのバトルロワイアルだと思います。

自分自身が入りたくない世界の1つです。

昨日までの友達と殺し合いをしなくてはならないのはやっぱり辛いです。殺したくもないし、殺してくるかもと疑いたくもないです。

生徒の行動も様々でクラスメイトを殺してしまう者や諦めて死を選んでしまう者やみんなで協力してこのゲームから逃れようとする者達などいろいろ考えていました。

しかし少しのすれ違いや勘違いで殺し合いが始まってしまいます。

自ら志願してこの学校に転校してきてゲームに参加する者までいて、次々に殺人が起きてしまいます。

社会現象にもなったこの作品は見ていて怖いし人を信じられなくなりそうでしたがずっと印象に残りました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of