映画

レディー・ガガ:Five Foot Twoの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

トップスター、レディ・ガガの実像に迫った作品です。「女でごめん…」デビューから10年以上がたった今、本当の彼女の姿に何を感じるでしょうか。

映画 レディー・ガガ:Five Foot Twoが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年10月28日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

レディー・ガガ:Five Foot Twoのあらすじ・見どころ

アルバム「ジョアン」のリリースと、アメリカンフットボールの祭典「スーパーボウル」のハーフタイムに出演することになった30代のレディ・ガガ。 

今までのダンスポップから脱却したアルバム「ジョアン」に込められたガガの思いとは。そして試合の勝敗と同じくらい注目される「スパーボウル」出演が決まったガガの心境はいかに。

映画に登場する彼女は「レディー・ガガ」であり、「ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ」という、一人の女性でした。 

ボサボサ髪を無造作に束ねて、すっぴんにラフな格好という姿で登場するガガは、生肉ドレスを身にまとっていた人物と同一人物とは思えません。 

今回「ジョアン」を作成するに当たり、ガガはシンプルな服装(白と黒を基調)をユニフォームとしたいと提案します。飾らず、アルバムで自分をさらけ出したいというガガ。スーパースターになった一方で、なかなか私生活のほうは上手くいきません。婚約破棄という人生にのどん底を経験したガガは、いやでも自分と向き合わなけれんばならなかったと言います。

「音楽で人を幸せにしながら家庭を築きだいだけ なのにどうしても両立できない」 

すすり泣きながら発する彼女の言葉に胸が締め付けられます。 

ガガの音楽に込める思いに集まった最高の協力者たちは、彼女がどんな姿になっても優しく寄り添っています。ときには意見をぶつからせながらも…。命と人生を削って音楽で人を幸せにしたいディーバのために。 

昔のクレイジーなガガが好きだ、という言う人もいるかもしれませんが、クレイジーさを取っ払い、音楽と人間性の本質を突き詰めた新レディー・ガガも最高ですよ。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of