映画

キングスマン ゴールデンサークルの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

キングスマンの続編になります。イギリスでスパイものです。冒頭からプリンスのレッツゴー・クレイジーに乗せてのアクションです。引き込まれます。使われている音楽にも注目して欲しい映画です。

映画 キングスマン ゴールデンサークルが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2018年10月28日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

キングスマン ゴールデンサークルのあらすじ・見どころ

冒頭、主人公エグジーは「キングスマン失格者」のチャーリーに襲われます。しかもプリンスのレッツゴー・クレイジーの曲に乗せてです。引き込まれるのは、80年代音楽好きなせいだけではないはずです。そこからのカーチェイスは迫力満点です。それを逃れて、恋人のティルデ王女に会い、友人ブランドンの誕生日に行きます。

ポピーズダイナーには「ゴールデンサークル」の女ボスポピーが、麻薬密売組織の頂点として君臨しています。キングスマンを一掃しようと企んでいます。チャーリーは前作の「ヴァレンタイン事件」で声帯と右腕を失いましたが、悪の道に走ります。

エグジーはティルデの実家、つまりはスウェーデン国王の家族との食事会に参加します。その時イギリス中のキングスマンがポピーによって、全滅させられます。チャーリーの義手がキングスマンのコンピューターをハッキングしたのです。ポピーはその褒美にチャーリーに新たな腕を与えます。

生き残ったのは、エグジーとマーリンだけです。二人はケンタッキーに向かいます。そこで出会ったのがステイツマン(アメリカ版キングスマン)のテキーラで、何故かハリー(エグジーの師匠)が捕まっています。キングスマンが仲間だと分かり、エグジーたちはすぐにハリーの元に行きます。ですがハリーは逆行性健忘症で二人のことを忘れています。ポピーのところでは、なんとエルトン・ジョンが捕まっています(本人出演)。

エグジーはステイツマンのボス「シャンパン」を紹介され、協力の申し出を受けます。そしてチャーリーの元カノに接触するためニューヨークの「ウィスキー」と組むことになります。その頃街では、薬の影響で手や顔に青筋が出る症状が広まります。テキーラにも青筋が浮かび上がり、ジンジャーの治療を受けます。もちろん、ポピーの仕業です。無事元カノに発信装置をつけることに成功し、ハリーは記憶を取り戻します。

ポピーの仕掛けたウィルスは、ステージ1の青筋からステージ4の死に至る強力なものでした。そして「解毒剤」を売るための条件として、全ての薬物をタバコやアルコール同様に合法化すること、ポピーの会社に法的免責を与えることを大統領にTVを通して求めます。チャーリーが元カノに会うことを突き止め、イタリアに向かいます。

そこで解毒剤を1本手に入れますが、チャーリーから簡単には逃げられません。この辺のアクションは実際観て欲しいところです。せっかく手に入れた解毒剤ですが、ポピーの組織に銃撃されて壊してしまいます。ハリーはまだ完全には戻っておらず、時々記憶が混乱します。そして、一緒に行動したウイスキーをスパイだと言って撃ってしまいます。

喧嘩していた恋人ティルデが電話をしてきますが、その顔には青筋が!エグジーは急いでカンボジアに解毒剤を探しに出掛けます。意識を取り戻したウイスキーは、ハリー・エグジー・マーリンの後を追います。マーリンの「カントリーロード」を聞くと泣けてしまいます。

ポピーの本拠地であるポピーズランドまで乗り込む時に流れるのは、エルトン・ジョンの「サタデーナイツ オールライトファイティング」です。エグジーはチャーリーと、ハリーはポピーが唯一信じているロボット番犬と闘います。このアクションもみどころですが、最後の最後でウイスキーがやってきます。エグジーとハリーを相手に闘います。ここで流れるのが、カントリー調の「words up ! 」です。音楽にこだわっていますね。

無事に解毒剤を世界中に送る事が出来、ジンジャーが「ウィスキー」の名を継いでエージェントになります。エグジーはティルデと結婚をし、ステイツマンの後押しでキングスマンを再興させます。

 

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of