ドラマ

4分間のマリーゴールド 第7話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

大学進学の準備を進める藍ですが、料理の勉強をしたいという思いを密かに抱いていました。最初は猛反対をしていた廉ですが、藍の強い想いに動かされて藍の夢を応援することに。そんな中、沙羅が突然倒れてしまいます。

ドラマ 4分間のマリーゴールド 第7話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
Paravi
本ページの情報は、2019年11月22日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

4分間のマリーゴールド 第7話のあらすじ・見どころ

みことと沙羅の結婚が決まり、花巻家でみんなを招いて婚約パーティーを開くことになりました。藍の作った料理に感動する面々でしたが、藍はどこか浮かない表情。実は藍は進路について一人悩んでいたのです。本当は料理の勉強をしたいと考えている藍ですが、高校を中退したことで苦労した廉は学歴が必要だと考え藍に大学進学を進めていました。みことはそんな藍の様子に気付き、人生は一度きりだから今やりたいことがあるならやるべきだとアドバイスしました。

ある日、廉は街で元カノの千冬と偶然再会します。千冬は廉と別れた後、結婚して実家の老舗旅館を継いでいました。夫と共に旅館を切り盛りして今は幸せに暮らしていると聞き、別れて正解だったと自分に言い聞かせる廉。しかし、千冬への未練を断ち切れずにいました。

みことは藍の大学進学の件で廉と話すことにしました。すると、廉は自分が就職しないでフラフラしていた時のことを話し始めました。どんなに遅く帰っても、自分の帰りを待っていてくれた父親が居たから今の自分があると言う廉。今は自分が家長とし藍が一人前になるまで支えないといけないと言う廉の話を、みことは黙って聞いていました。

そして藍の大学受験の日を迎えました。廉と沙羅に見送られ会場に向かった藍でしたが、試験を受けずに帰ってきました。大学に行ってもやりたいことはないと言う藍。許してくれないなら母親に相談すると続ける藍ですが、その言葉に廉は激怒。家長として必死で頑張ってきた廉ですが、自分では足りないと言われたみたいでショックを受けたのです。

千冬から、廉がそれだけ自分のことを考えてくれていたかを聞いた藍は廉ときちんと向き合うことにしました。藍は勝手なことをしたことを謝罪しましたが、それでも自分の好きなことを諦めたくないと主張。自分の料理と将来を信じて欲しいと言われた廉は、藍の夢を応援することにしました。

そんな中、絵を描いていた沙羅が突然倒れてしまいました。沙羅の運命の日が刻一刻と近づいていました。

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x