ドラマ

ハル 〜総合商社の女〜 第5話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

経営企画部にベトナムでの五木商事の認知度をアップさせるという新たなミッションが下されました。そこで晴はベトナム出身の女流棋士グェン・ランをイメージキャラクターにしたトーナメントを開催することを思いつきます。

ドラマ ハル 〜総合商社の女〜 第5話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
Paravi
本ページの情報は、2019年11月18日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

ハル 〜総合商社の女〜 第5話のあらすじ・見どころ

五木商事がグループ会社である五木鉄鋼のベトナム進出計画を打ち出しました。それをスムーズに進めるためには五木商事の名前を広く認知させる必要があり、経営企画部に「ベトナムでの五木商事の認知度アップ」という重要なミッションが下されることに。そこでベトナム出身で日本で活躍しているスポーツ選手とスポンサー契約を結ぶ案が浮上。もし実現すればベトナム政府のサポートも受けやすくなると晴もその案に賛成。最近話題になっている天才女流棋士グェン・ランの名前が候補に挙がりました。晴の提案で五木鉄鋼主催の将棋トーナメントでランにメイン棋士としての参加とイメージキャラクターの就任を依頼することに。

早速、晴は青柳と共にランがエージェント契約を結ぶ代理人の寺尾紀之と交渉を開始。数日後、寺尾は五木商事と同じ提案をする大手飲料メーカーが現れたため、2社でコンペをしたいと言ってきました。ライバル出現にさらにやる気を出す晴ですが、強引さが裏目に出て寺尾を怒らせてしまいました。落ち込む晴に和田は、一度立ち止まって視点を変えてみたらどうかとアドバイス。そして晴は、配信会社と契約を結んでトーナメントの様子を生中継で世界中に配信することを思いつきました。ランに日本とベトナムの架け橋になってもらいたいという言葉に、寺尾は心を動かされました。

1週間後、配信会社からは是非契約をしたいという返答が。しかし、生中継はできないと言うのです。生中継にこだわる晴は、ほかの配信会社を検討することに。そして無事に生中継してもらえる配信会社と契約することができました。さらに晴はランの名前の由来にもなった蘭の花の付いた服をプレゼント。その熱い想いに打たれた寺尾は五木鉄鋼にランのサポートを頼むことにしました。そしてランは見事にトーナメントで優勝することができました。

そんな中、晴と和田が付き合っているという噂が社内に広がっていました。涼と3人で食事をしているところを川上に見られていたのです。それを知った二人は戸惑いを隠せずにいました。

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x