ドラマ

ボイス 110緊急指令室 第9話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

樋口は、本郷ホールディングスの下請けリストに石川の父親がかつて勤めていた会社の名前を発見。そのことがきっかけで石川が犯人に取り込まれた理由が明らかになりました。樋口に説得された石川は雫と決着をつけることに。

ドラマ ボイス 110緊急指令室 第9話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年09月14日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

ボイス 110緊急指令室 第9話のあらすじ・見どころ

本郷ホールディングスが関わる地下鉄駅拡張工事の現場でトンネル崩落事故が発生。現場に急行した樋口と石川は爆発の危険が迫るトンネルに入り、ひかりが聞き取った音を頼りに暗闇の中で生存者を探します。しかし、最後の生存者を救出している最中にガス爆発が発生。ひかりたちは樋口と石川の安否を心配しますが、全員無事でした。

消防隊が消火にあたる中、樋口は開発反対派の一人から本郷ホールディングスが絡んだ別の工事現場でも事故が起きていたという話を聞きます。資料を確認すると、本郷ホールディングスの下請けリストに石川の父親がかつて勤めていた会社の名前を発見。そこで石川の父親から話を聞くことにしました。

雫の殺人の証拠を探す樋口とひかりは、未希が残したボイスレコーダーから微かに海の音が聞こえることに気づき、雫が殺人を繰り返している場所が海のそばにあるのではないかと推測。ひかりは内通者の疑いがある石川をチームから外すべきだと主張しますが、樋口は石川が犯人に取り込まれた理由を自分が探ると宣言。そして石川の父親に話を聞くと、石川と本郷家の関係が明らかになりました。石川の父親は持病があり、薬を服用していました。しかし、その薬の副作用で眠気に襲われ、クレーンの廃材を落として作業員を死なせてしまった過去があったのです。そこへ上杉が現れて、父親からの連絡で駆けつけて来た石川に取り引きを持ちかけました。その時に石川と上杉の部下がもみ合いになり、石川は誤ってその部下を殺してしまいました。そのことで石川は彼らに取り込まれてしまったのです。

ひかりが雫の過去を調べていると、雫という怪物が生まれるきっかけになった出来事を突き止めました。27年前に建設会社の社長が水死体で発見されました。遺体の損傷が激しく事故扱いになりましたが、その社長を殺害したのが本郷会長でした。その殺人現場を偶然雫が目撃したことで今の雫が生まれたのです。それを聞いた樋口は、殺人現場となった別荘に行ってみることに。同じ頃、石川も雫と会うためにその別荘を訪れていました。

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x