ドラマ

ストロベリーナイトサーガ 最終話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

「ブルーマーダー」の正体が元警察官の木野と判明。木野は下井に命じられて諸矢組のスパイになっていました。しかし、何者かに情報を流されたことを知り、その人物に復讐するために一連の事件を起こしていたのです。

ドラマ ストロベリーナイトサーガ 最終話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年06月21日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

ストロベリーナイトサーガ 最終話のあらすじ・見どころ

池袋界隈で裏社会の者たちを殺害し、震撼させている「ブルーマーダー」の正体が元警察官の木野と判明しました。そんな時、池袋のホテルで発砲事件が発生。現場に急行した姫川は池袋内の公園に隠れていた木野を発見し、現行犯逮捕しました。

姫川がホテルで銃撃を受けた下井に話を聞こうと病室を訪ねると、そこには勝俣の姿もありました。下井の話では、木野と出会ったのは20年以上も前のことで、当時木野は正義感の強い警察官だったと言います。警察を辞めた木野に目をつけた下井は、諸矢組のスパイとして送り込むことに。しかし、何者かに情報を流されて木野の正体がバレてしまったのです。それを聞いた姫川は、情報を組織に流したのは外部の人間なのではないかと推測。例えば、木野を組織の潜り込ませた作戦を知る当時の警察官だと。調べるうちに組対四課長の安東であることが判明。安東は木野から得た情報で出世をしたが、木野が必要なくなって切り捨てていたことがわかりました。

姫川はさらに木野には共犯者がいると考えていました。そしてその共犯者が指名手配犯で菊田が追っている岩渕と判明。その頃、菊田は岩渕の潜伏先である茅場組を張っていました。しかし、岩渕と仲間の茅場組元組長に気づかれて人質にされてしまいます。それを知った姫川は、菊田を助けるために一人で説得を試みます。姫川は自分が過去にレイプ被害に遭ったことや仲間の存在で立ち直ることができたことを岩渕に打ち明けます。そして、自分の中にある殺意や憎しみはすべて愛情の裏返しなのだと説得。しかし、岩渕はそんな姫川に拳銃を向けました。それに気付いた菊田は最後の力を振り絞って岩渕から拳銃を奪い、無事に岩渕を逮捕することができました。

姫川は怪我で入院した菊田のお見舞いに、病室を訪れました。そして、「もしまた自分が捜査一課に戻ったらもう一度姫川班に来てくれる?」と菊田に尋ねます。すると菊田は「今度は部下の一人として自分が主任を支えます」と答えるのでした。

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x