ドラマ

わたし、定時で帰ります。 第5話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

ランダー社から、OKがでたはずの20周年サイトのデザインを修正して欲しいと言われて戸惑う結衣。しかし、桜宮はその無理な要求を快諾してしまいます。中西と桜宮が親しげに話している姿を見た結衣は不信に思うのでした。

ドラマ わたし、定時で帰ります。 第5話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
Paravi
本ページの情報は、2019年05月14日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

わたし、定時で帰ります。 第5話のあらすじ・見どころ

結衣は福永に命じられてランダー社に向かうことに。緊急の要件で話があるからと呼び出されていたのです。ランダーはOKがでたはずの20周年サイトのデザインを方向性が違うとの理由で修正して欲しいと言うのです。しかも明後日までにと言われて戸惑う結衣たちですが、桜宮はその無理な要求を二つ返事で承諾してしまいました。打ち合わせ後、中西らと親しそうに話す桜宮を見た結衣は、二人の関係を不信に思うのでした。

福永からくれぐれも先方を怒らせないようにと釘を刺され、結衣らは別案を考えることに。頭を悩ませる結衣の元に桜宮が新しいデザインを考えたと見せに来ました。聞けば、昨日ランダー社の中西や大石と飲みに行ったと言うのです。結衣は桜宮が無理をしているのではないかと心配になりました。そこへ晃太郎から話があるとメールが来ました。ランダーのウェブ担当者がセクハラをしていると言う訴えが人事部に入ったと言うのです。そこで結衣と晃太郎は二人でランダー社へと向かいました。しかし、中西らはセクハラを否定。中西から見せられた飲み会の動画には楽しそうにしている桜宮の姿がありました。

桜宮は仕事後に中西からランニングに誘われます。しかも露出の多いユニフォームを着て欲しいと言うのです。その動画を見せられた結衣は憤慨し、福永と晃太郎に相談。すると晃太郎はこの件は自分が預かると言って出て行きました。しかし、ランダー社との打ち合わせ時間になっても晃太郎は戻ってきませんでした。

結衣は中西に「うちのメンバーにセクハラ、パワハラをしないで欲しい」と直訴。すると、怒った中西はこの案件は他社に依頼すると言ってきました。そこへ晃太郎がやってきて弊社は御社の意向に従うまでだと発言。実は晃太郎は制作本部長から、ランダーから手を引いた方が良いと言われていたのです。それを聞いた結衣は安堵するのでした。

数日後、ランダーがブラック会社だとして週刊誌に載りました。心配した結衣は桜宮に話しかけます。すると桜宮は自分には才能がなく、人付き合いで仕事を取るしかないと思っていたと言うのです。それを聞いた結衣はもっと自分を大切に仕事しようとアドバイス。桜宮は結衣の言葉に涙するのでした。

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x