ドラマ

ラジエーションハウス 第2話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

膝の痛みを訴える健太郎がレントゲンを撮ることになりました。成長痛と診断されますが、唯織はそれに納得できずにいました。そこで詳しく検査をしようと試みますが、鏑木の反対にあってしまいます。

ドラマ ラジエーションハウス 第2話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年04月15日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

ラジエーションハウス 第2話のあらすじ・見どころ

病院内で唯一、唯織が医師免許を持っていることを知っている院長の渚は放射線科医として働く気はないかと唯織を誘います。そしかし、唯織は医師免許を取ったのは放射線技師として働く上で病気のことを深く知った方が良いと思ったからだとしてその誘いをきっぱりと断ります。放射線科医と技師がタッグを組めば最高の診断ができるはずだと唯織は考えていました。唯織の思いを理解した渚は技師として働く以上、医者であることはバレないようにと唯織に釘を刺すのでした。

ある日、膝の痛みを訴える健太郎のレントゲン撮影を行うことになりました。担当した小野寺は、健太郎を見て息子のことを思い出していました。小野寺は息子に会えなくなるのが嫌で妻から離婚届を突きつけられてもそれを拒否していたのです。杏は健太郎の膝の痛みは成長痛の可能性があるとし、しばらく経過を見ることにしました。

健太郎は母親の美佐子に構って欲しくて大袈裟に言っていたと打ち明けます。しかし、唯織は健太郎の成長痛のことが気になっていました。詳しく検査をしようとする唯織ですが、医師のオーダーがないからと鏑木に反対されてしまいます。すると、小野寺は「責任なら自分が取る」と鏑木を説得します。それをちょうど母親に頼まれて離婚届を持ってた小野寺の息子が聞いていました。息子は小野寺のことを見直すのでした。

そこへ杏が現れて小野寺を説得し、無事に検査を行うことができました。検査の結果、健太郎は骨肉腫という50万人に1人がなる珍しい病気であることがわかったのです。美佐子は大きなショックを受けますが、杏から「どうか我々を信じて欲しい」と言われて涙を流すのでした。

杏は唯織のことを意識し始めますが、唯織に厳しく当たってしまいます。唯織はそんな杏に対して、自分のことを思い出してくれなくてもずっと陰で支えていこうと決意します。しかし、杏が目の前で辻村と食事をする約束をしているのを見てしまい、大きなショックを受けるのでした。

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x