まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第107話(2/7放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。忠彦の絵が完成し、秀子は香田家を去りました。萬平はいまだに麺作りに没頭中です。子供たちに勉強不足を指摘され、麺のことをもっと勉強することを決意したのでした!

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第107話(2/7放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2019年02月07日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第107話(2/7放送)のあらすじ・見どころ

翌日、福子に言われたとおりに萬平はしっかり図書館で勉強してきました。
生麺を茹でてコシが出てなおかつもっちりするのは、麺に含まれるでんぷんがアルファ化することが原因だとわかります。
そして麺を茹でてアルファ化すると、麺に含まれる水分が30%から50%にアップするのです。これが麺の乾燥時間を長くし、ムラを作る原因になっていることもわかりました。
麺の水分保有量を30%から上がらないようにアルファ化するには、麺を蒸すことで解決しました。水分保有量が少なければ乾燥時間が短くて済むのです。
二人は麺を4噴霧して、スープエキスにさっと漬けた後、陰干しをすることにしました。

二人の様子を見にやってきた鈴は、やはり「お湯をかけるだけで出来るラーメン」というものが信じがたいようでした。まだ見ぬものを作っているわけですから、それが出来上がるまで誰も信じてくれないことくらい、萬平は理解していました。

麺が乾くにはまだ時間がありそうなので、福子は研究に没頭しっぱなしの萬平を久しぶりに外に連れ出すことにしました。白薔薇で萬平は歓迎されます。頑張って働く福子の姿はとても新鮮でしたが、萬平は少し複雑な気持ちです。

すると、世良がやってきました。萬平とは久しぶりの再会です。
しかし、即席ラーメンについては需要もなければ市場もないと、世良は少し悲観的な様子でした。そんなことを言われても、萬平は研究をやめるつもりはありません。
萬平には、将来自分が作ったラーメンを推しそうに食べている人達の顔が見えていたのです。

香田家に、岡と森本が訪ねてきました。
鈴に挨拶をという口実で、実は吉乃に会いに来たのは間違いありません。
そしてせっかくだからといって二人は晩御飯を食べていくことになりました。

そして、蒸した麺を干していた萬平と福子は…。
麺が乾いたのでそれにお湯を入れて三分、待っているところでした…。
はたして、今度こそうまくいくのでしょうか…!?

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x