ドラマ

イノセンス~冤罪弁護士~ 第1話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

黒川拓は整理整頓が苦手で取材嫌いの変わり者ですが、その素顔は3年で5件もの逆転無罪を勝ち取っている凄腕弁護士です。そんな拓は、自宅に放火をした容疑で逮捕された重雄の弁護を担当することになりました。

ドラマ イノセンス~冤罪弁護士~ 第1話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年01月19日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

イノセンス~冤罪弁護士~ 第1話のあらすじ・見どころ

保駿堂法律事務所で刑事事件を担当する、若手弁護士の黒川拓は3年で5件もの逆転無罪を勝ち取っている凄腕弁護士。冤罪事件に関心を持っている報道ディレクター・有馬聡子から取材の依頼を受けるもそれをドタキャンしてしまいます。

そんな中、依頼人の阿蘇恵美子が事務所を訪ねて来ます。恵美子の夫である重雄は自宅に放火をした容疑で逮捕された後、犯行を自白。保険金目当ての犯行だと見られていますが、恵美子は夫の犯行とは思えないと言うのです。

早速、拓と新米弁護士の和倉楓は重雄に話を聞くことにしました。重雄は5年前に10歳で亡くなった息子である幸雄の部屋に放火したと見られていました。しかし、それは全て警察が考えたもので、重雄は虚偽の自白をさせられたと言うのです。

拓が現場となった阿蘇の自宅を訪れると、集まって来た小学生たちから「ユキオの呪い」で火事が起きた、と気になることを言われます。幸雄は廃工場で花火をしていた際の失火が原因で亡くなっており、そのために「ユキオの呪い」と言われていたのです。

そして迎えた公判初日。重雄の取り調べをした刑事の下呂が証人として出廷します。拓は弁護側証人尋問で警察によって強要された自白だとして下呂を問い詰めますが、下呂は真っ向から否定するのでした。さらに下呂は重雄のことを挑発し、それに乗った重雄は法廷で暴れて心証を損なってしまうのでした。

拓と楓は改めて恵美子から話を聞くことにしました。すると幸雄は生まれつき体が弱く、そのせいで学校でいじめられていたことを知ります。息子の辛い思いを気付いてあげられなかったことに夫婦はずっと罪悪感を持っていました。息子を守ってあげられなかったことをずっと後悔していたのです。

そして検察側証人尋問の日を迎えます。検察側は弁護側が主張する1階の押入れにあったストーブからの失火を科学的に否定し、重雄の保険金詐欺による放火を主張するのでした。

拓は物理学科准教授の肩書を持つ偏屈な科学者・秋保恭一郎の元を訪ね、事件と同じ状況で実験を行います。そしてサバイバルゲームで使用された無線機の違法電波が原因でストーブが出火し、火災が起きたことを突き止めます。子供達が言っていた「ユキオの呪い」とは、その違法電波によってテレビがついたり消えたりする現象のことでした。さらに幸雄が亡くなった火災もそれが原因だったことがわかりました。拓は警察、検察による不十分な捜査が重雄やその家族に多大な精神的苦痛を与え、家族の絆に危機を及ぼしたとして重雄の無罪を主張します。そして見事に逆転無罪を勝ち取るのでした。

拓は変わり者ですが、弁護士としては優秀で実は冤罪事件を解決する敏腕弁護士というそのギャップが面白いと思いました。次回の拓の活躍にも期待したいです。

 

 

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x