ドラマ

あおざくら 防衛大学校物語 第4話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

夜になり防大から逃げる脱柵した生徒がいたため、探すことになる。銃貸与式を迎えて銃を受け取る近藤達。しかし、銃の一部を無くして探すことになった原田は、そこから失敗が続き、反省分もたまり疲れ切ってしまう。

ドラマ あおざくら 防衛大学校物語 第4話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2019年11月29日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

あおざくら 防衛大学校物語 第4話のあらすじ・見どころ

夜になり、防大から逃げて行く人物がいた。夜なのに坂木龍也(高崎翔太)と西脇鷹史(伊阪達也)が近藤勇美(本郷奏多)達を起こすため、戸惑っていた。

脱柵した人物がいることを聞かされて、点呼を取ることになり、いないことが分かると逃げた人物を見つけるまで探さなければいけなかった。

朝になりやっと見つかった生徒のことを話す近藤、原田忠(結木滉星)、沖田蒼司(小澤廉)、武井寅明(小園凌央)だった。

昼食中に話が盛り上がっていると、近藤達の元に松平容介(狩野健斗)がやって来てこの後銃貸与式なのに浮かれていて大丈夫か聞いてきた。

坂木に銃は重いと言われて原田は重い物を持つのは、馴れているといった。銃貸与式になり、銃を渡されるが、指導者が渡すときに話さなかったことが気になる近藤。

その理由は、銃を奪えお前のものだという意味が込められているという武井の言葉に納得したみんなだった。

銃を分解した原田だが、銃の一部が無いことが分かりみんなで探すことに。教室をずっと探して3時間が経過したとき、原田の靴の裏にあるのが分かり、不穏な空気が流れる。

そこから原田は失敗が続き、反省分も増える。原田は疲れが溜まっている様子だが、原田は大丈夫だという沖田と武井だった。しかし、坂木は会話を聞きながら、原田を孤立させないように伝える。

原田は反省分を書き終えて一人で食事をしながら泣いていた。原田は英語が苦手のため、英語のノートを書く約束をした近藤に対して喜ぶ原田だった。

外出日になり、原田と一緒に出掛けようと思った武井が声を掛けるが断る原田に対してやはり大丈夫だと思う武井と沖田だった。

近藤は気になる様子で、外出日に見かけない原田が実習室に居ることが分かり、外で読書をするのを辞めて実習室へ行き、英語のノートを渡すと喜ぶ原田だった。

原田の勉強に付き合い、原田は自分には向いていないかもと弱音を吐くが、誰でもそうだといい、近藤は励ますことになる。

しかし、原田はまた怒られてしまい、気力を失った原田は呆然としている。夜になり、原田がいなくなったことが分かった近藤は、坂木を起こして探すがいないため、これは脱柵だという坂木だった。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of