ドラマ

あおざくら 防衛大学校物語 第1話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

防衛大学校に入学した近藤。思っていたよりも先輩達が優しく、きつくないため、安心していた近藤達新入生だったが、入校式が終わった瞬間から態度が豹変していく先輩たちだった。

ドラマ あおざくら 防衛大学校物語 第1話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2019年11月29日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

あおざくら 防衛大学校物語 第1話のあらすじ・見どころ

自衛隊幹部を目指す若者を教育特訓する場所、防衛大学校に通う近藤勇美(本郷奏多)。

近藤を防大について教える係の対番は、松平容介(狩野健斗)だ。2学年の松平に隊分けについて聞くことにした近藤。4つの隊に分かれて、大隊の中に中隊、中隊の中に小隊があり、小隊は3から5つの部屋に分かれて新入生は上級生と一緒に同じ部屋で寝起きを共にしなければいけない。

松平は入学に必要なものを奢ってやるといい、優しさに驚く近藤だった。部屋に挨拶に行く近藤の前に現れたのは、沖田蒼司(小澤廉)と原田忠(結木滉星)、無口な武井寅明(小園凌央)だった。

荷物を置くために近藤がロッカーを開けると、四学年のサブ部屋長、西脇鷹史(伊阪達也)が現れる。

四学年の部屋長、坂木龍也(高崎翔太)もやって来て、二人共笑顔で新入生を迎えた。

食事をしながらなぜ防大に来たのかを話し始める。全国模試の上位常連者の近藤が来た理由は、無料で勉強ができてお金ももらえるためだと言い、周りの空気が凍りつく。

他のみんなは自衛隊幹部になりたいという夢を持っている人達も多く、近藤の入学理由はあまり言わない方がいいと言われてしまう。

防大生の1日は6時起床、掃除が始まり授業が終わると22時30分までの消灯時間まで実習時間だという。

先輩達も優しく、きつくないため、近藤達は良かったと話していると、松平がやってきてお客様のうちだけだと言ってどこかへ行ってしまう。

坂木はもうすぐお客様の時間も終わると言っていた。入校式を迎えて防大1学年となった近藤達新入生。しかし、防大生になった途端、豹変していく西脇と坂木。

雰囲気が今までと違うことが分かる近藤達は、きつい筋トレが増えて筋肉痛になってしまった。沖田は怒られてばかりで、帽子を被って部屋に入ったミスをしただけで連帯責任となり、近藤達は腕立て伏せが続く。

さらに沖田は挨拶が悪いという理由で反省分100枚と言われ、落ち込んでいる。絶対に間に合わせろという武井に対して、近藤は反省分を代筆してやると言い、協力してくれる近藤に喜ぶ沖田だった。

しかし、その話を坂木と西脇が聞いていたのだ。

朝になり朝礼に出ると外に近藤のベッドが突き刺さっているのを見つける。部屋のみんなで片付けることにした。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of