ドラマ

Re:フォロワー 第4話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

クレシダは宗教にハマって帰って来なくなった奥さんと娘を帰ってきて欲しいと願う孝之の依頼を引き受けることになる。孝之と一緒に友木と一二三はセミナーに参加している。

ドラマ Re:フォロワー 第4話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年11月28日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

Re:フォロワー 第4話のあらすじ・見どころ

池永一十三(西銘駿)、原田優作(塩野瑛久)、鯨岡友木(和田雅成)、城江公人(佐藤流司)は依頼者を決めていた。

五島昭(谷口賢志)はクレシダを見つけて一二三に声を掛けたが昭に見向きもせず去って行く一二三だった。

六田孝之(林和義)の依頼を引き受けることになったクレシダは、孝之が会社のお金を使い込み、娘と奥さんの姿を見かけなくなったと言われているそうだ。

雪谷美奈(喜多乃愛)に優作は稽古場で話しかけるが、冷たい態度の美奈。美奈にシェイクスピアの中で誰が好きか聞くが、答えようとしない美奈だった。

友木は命を投げ出そうとしたところを、信者の日向杏(折井あゆみ)に助けてもらい、木野勇人(村田洋二郎)と出会う。

友木は弟が病気と嘘をつき、二人に近づいたのは、依頼者の孝之の奥さんが働いている場所が二人と同じ職場だからだった。

孝之の奥さんは日向に誘われてしまい新興宗教にハマった奥さんと娘は孝之の元からいなくなったため、孝之は奥さんと娘を返してほしいと願っていた。

友木は弟と言って一二三は木野のセミナーへ行く。木野は9つの円柱を持ってきて、連続して紐を使って4本の線で結べと言い出した。

なかなかできないセミナーのみんなに怒りだす木野。木野は君ならできるはずだと言って友木に紐を渡す。

しかし、友木はできずに木野は怒鳴り、誰もできないと思ったそのとき、一二三がいきなり紐を手に持ち、全ての円柱と紐を繋げることができたのだ。

木野は拍手して喜び、出来なかった人達を見下す言い方をしてくる。突然カーテンが閉められ、電気を消された部屋で救命ボートの授業が始まる。

暗い部屋の中、何時間もボートを待ち続けるという空間が過ぎ、孝之はこのようにして奥さんと娘が洗脳されたと思い、立ち上がろうとしたが、後ろに居た一二三が何もするなと声を掛けるのだった。

クレシダに何もするなと言われたことを孝之に思い出させて、一二三は絶対に助けるといった言葉に驚く孝之だった。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of