ドラマ

ハル 〜総合商社の女〜 第2話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

ラーメンチェーン店の立て直しに成功した晴の次の仕事は、ロングベイ病院グループ買収プロジェクトでした。そこで多数の医療施設を経営する実力者である医療法人「新隆会」の会長・小笠原との接触を試みる晴ですが、あっさり断られてしまいます。

ドラマ ハル 〜総合商社の女〜 第2話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
Paravi
本ページの情報は、2019年10月28日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

ハル 〜総合商社の女〜 第2話のあらすじ・見どころ

部長補佐に着任早々、ラーメンチェーン店の立て直しに成功した晴。経営企画部の新たなミッションは、シンガポールのロングベイ病院グループ買収プロジェクトの精査でした。副社長を始め部員もたちもリスクが大きいと眉をひそめる中、ただ一人晴のみが面白そうだと興味を示しました。そこで部長の和田は、明日にでもシンガポールに行かせて欲しいと言う晴の頼みを聞き入れることにしました。

しかし、出張当日に息子の涼が熱を出してしまい、出張は取りやめに。他の人を出張に行かせようと言う和田ですが、晴はその必要はないと言うのです。家にいながら出張と同じだけの成果を出すと言う晴。早速、晴は買収案を提案したシンガポール支社の櫻井保と連絡を取ることに。話を聞いた晴は、今のままでは上を納得させる自信がないと正直な意見を述べました。すると、櫻井は外国からの患者を招いて医療サービスを提供する「メディカルツーリズム」を提案。実はコストがかかり過ぎると言う理由で上から反対されていたのです。しかし、メディカルツーリズムの話を聞いた晴はこれで行こうと目を輝かすのでした。

そこで晴は和田の紹介で医療法人「新隆会」の会長・小笠原隆一との接触を試みます。しかし、秘書の熊澤巧に「会長は新しい方とは一切会わない」と言われて面会すら許してもらえません。それでも諦めずに会いに来る晴に根負けした小笠原は晴の話を聞くことに。しかし、シンガポールのような煌びやかな国には興味がないと言われてしまいました。そこで晴はマレーシアに目を向けます。そしてシンガポールのプランをマレーシアを含めたエリアプランに変更することを決意。さらに今回のプロジェクトにシンガポールの実業家・スー・チェンが投資をしてくれることも決まりました。そのことが小笠原の心を動かし、五木商事のビジネスパートナーになることを決意しました。

ある日、晴は和田から息子の涼に会いたいと言われます。和田に会うかどうかは息子の意思に任せようと考えていた晴は困惑。その頃、涼は父親の和田についてネットで検索していました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of