ドラマ

4分間のマリーゴールド 第3話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

みことは廉の親友でフリーカメラマンをしている青葉広洋と偶然の再会を果たします。海外を飛び回る広洋を羨む沙羅。そんな沙羅を見て、みことは沙羅の夢を応援したい反面、沙羅との残された時間を考えて苦悩します。

ドラマ 4分間のマリーゴールド 第3話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
Paravi
本ページの情報は、2019年10月25日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

4分間のマリーゴールド 第3話のあらすじ・見どころ

みことは緊急出動した事故現場で青葉広洋と再会しました。広洋はカメラマンをしている母の弟子であり、廉の親友。フリーカメラマンとして海外で活躍する広洋は、しばらく花巻家で暮らすことに。沙羅が海外で絵を描くのが夢だと知った広洋はアシスタントとして一緒に行かないかと誘いますが、廉の反対にあってしまいます。

ある日、みことは結婚式場で花嫁の処置に当たることに。しかし手に触れたことで花嫁の死の運命が見えてしまいます。結局、花嫁はくも膜下出血で亡くなってしまいました。また運命を変えられなかったことに落ち込むみこと。自宅に帰ると、沙羅の海外行きが現実的になっていました。しかし、みことは行く意味が本当にあるのかと沙羅を追い詰めてしまいます。

翌日、みことは救急で向かった工事現場でケガを負ってしまいました。廉から連絡をもらった沙羅は急いで病院に向かいますが、みことは手首に軽症を負っただけでした。安心する沙羅に、みことは昨日のことを謝罪。沙羅には後悔のない生き方をして欲しいと、海外行きを応援することに。

広洋の海外に行く日が近づいて来ました。一度は沙羅の背中を押したものの、本当は海外に行って欲しくないみことはどうすればいいか悩んでしまいます。後輩の志乃に相談すると、志乃は沙羅の気持ちを考える前に行動するべきだと進言。そこでみことはに自分の本当の気持ちを打ち明けることに。しかしその時、車内のラジオから近くのトンネルで土砂崩れが発生したというニュースが。怪我人が出ていること知ったみことは、現場に様子を見に行くことにしました。みことが心配だからと止める沙羅。姉だから心配するのは当たり前だと言う沙羅ですが、本心は違いました。沙羅が止めるのは姉だからではなく、みことのことが好きだからでした。海外にいこうとしていたのも、みことと離れた方がいいと考えたからでした。「みことのことがずっと好き」と言われたみことは、「俺もだよ」と言って沙羅を抱きしめました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of