ドラマ

ランウェイ24 最終話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

徹也に会いに行った桃子は、徹也に謝罪した。徹也はこれからのことを考えていない様子だった。桃子と新開は統合して初フライトを行うことになる。しかし、悪天候で降りれるのか…。

ドラマ ランウェイ24 最終話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年09月28日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

ランウェイ24 最終話のあらすじ・見どころ

徹也に東京まで会いに行った桃子は、徹也に謝罪した。桃子は一度はパイロットの夢を諦めようとしたが、徹也はそんなことをしたら怒ると思い、辞めずにパイロットの道を進むと伝えたのだった。

徹也は去ろうとしたため、桃子は徹也はこれからどうするのか聞いたが何も答えてくれなかった。

桃子が働いている航空会社のPeachはSky Road Airと統合が決まった。初フライトを行うことになり、新開と桃子がフライトを担当することになった。

しかし、悪天候に見舞われてしまい、大阪に降り立つのが難しいと判断して他の航空は飛ばないと判断した。しかし、どうしても飛ばしたいという思いが強いみんなは、フライトプランを立てることになる。

たくさん燃料を積んでいると分かった桃子は、どうしても大阪に降りたいと思うみんなの気持ちを悟のだった。しかし、悪天候で機内も揺れてしまい、お客さんは怖がっている。

テレビでもフライトの様子が中継されており、記念すべき初フライトをみんなが見守っている。大介や西村もテレビを見ながら応援していた。

なかなか滑走路に行くことができず、桃子は引き返した方がいいのではと思えてきた。機長の新開は少しずつ様子がおかしくなり、頭を抱えている。新開は体調不良になったため、変わりに操縦を変わってほしいと言い出す。

桃子は悪天候の中で降りたことがないため、私にはできないという。桃子は引き返すと伝えると、桃子の耳には聞き覚えのある声が聞こえてきたのだった。なんと徹也が指示を出し、桃子を勇気づけた。

桃子は徹也の指示通り降りると、滑走路がみえて見事降りることができたのだった。機内の乗客やテレビを見ていた大介たち、徹也など仲間達もみんな喜んだ。

降りて徹也の元に駆けつける桃子。桃子に対して徹也は地上のパイロットになると言ってくれたのだった。それからは前のように徹也と言い合いながら、パイロットの夢を叶えるべく進みだした桃子だった。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of