ドラマ

ノーサイドゲーム 第7話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

アストロズに七尾が加わり、さらに佐々も力をつけてきました。しかし、浜畑と里村のレギュラーコンビの壁は厚く、七尾と佐々は練習でやり込められる日々が続いていました。そんな中、浜畑と里村にサイクロンズへの移籍話が浮上してきました。

ドラマ ノーサイドゲーム 第7話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
Paravi
本ページの情報は、2019年08月27日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

ノーサイドゲーム 第7話のあらすじ・見どころ

君嶋の説得の甲斐もあり、アストロズに七尾が加わりました。スピードとテクニックを誇る七尾ですが、同じポジションに絶対的エースの浜畑がいるためレギュラーになれずにいました。

そんな中、サイクロンズの津田監督は浜畑に接触。アストロズの戦力を奪うためにサイクロンズに引き抜こうと考えたのです。しかし、浜畑の夢はアストロズで優勝することであるためその誘いを断りました。それを聞いた君嶋は安堵しますが、実は里村も津田監督に誘われていたのです。しかも里村はその誘いを受け入れ、条件の良いサイクロンズに移籍すると言うのです。そこで君嶋は移籍承諾書を発行せず、里村を1年間公式の試合に出場させないことを決めました。

しかし、君嶋は本当にこれでいいのかと頭を悩ませてしまいます。戦略的に考えればこれ以上サイクロンズを強くさせるわけにはいかないが、里村の考えも理解することができました。そこで浜畑に相談することに。浜畑は部員たちの前で自分もサイクロンズに誘われたことを打ち明け、ここまで一緒に戦って来た仲間が今度は世界を相手に戦おうとしているのだから応援しようと進言。「里村からラグビーを奪っていいのか?」と問われた部員たちは里村を応援することに。部員たちの考えに君嶋も賛成し、移籍承諾書を書くことにしました。

里村がアストロズから去り、大きな柱を失ったと嘆く君嶋。しかし、柴門はそうは思っていませんでした。里村と同じポジションでずっと控えだった佐々が頭角を現して来たのです。佐々のパスにますます磨きがかかっており、実はそれこそが里村がアストロズを出て行った本当の理由だったのです。アストロズでは里村よりも佐々のプレースタイルの方が合っているという柴門。さらに七尾が来たことで佐々の力は今も伸び続けていました。アストロズは競争し合いながら全員で強くなっているのです。柴門は今のアストロズは優勝争いをするチームから本当に優勝するチームになれるかもしれないと考えいました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of