ドラマ

監察医 朝顔 第5話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

心霊スポットで白骨化した遺体が発見されました。朝顔らが解剖を行いますが、身元を特定することはできませんでした。そこへ息子だと言う男性が出現。しかし、男性は遺骨を引き取らないと言うのです。

ドラマ 監察医 朝顔 第5話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年08月12日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

監察医 朝顔 第5話のあらすじ・見どころ

心霊スポットで白骨化した遺体が発見されました。死後一年半から二年経過しており、所々骨がないため身元の特定は難しいと言います。そこで遺体は興雲大学法医学教室に運ばれることに。遺体を観察した朝顔は、小さい骨が混ざっており一人分の骨ではないことに気づきます。そこで朝顔はどの部位がなくなっているのかを調べることにしました。すると、左腓骨と左脛骨がはく離骨折していることが判明。さらに小さい骨が犬のものであることもわかりました。

一方、桑原は遺体の第一発見者である若者から話を聞いていました。彼らは一年半前に投稿された「最恐 心霊動画掲示板」という動画サイトを見て現場を訪れたと言います。桑原らがその動画を確認すると、白い服を着た男性が映っていました。動画は遺体発見現場からかなり近いところで撮影されており、死亡推定時期とも近いため、桑原はその男性が例の遺体の人物ではないかと考えていました。

そこへ遺体の息子だと言う男性が野毛山署にやって来ました。父親とはもう10年以上会っておらず、行方不明になった時期もわからないと言います。さらに遺骨と対面した息子は骨を持って帰ることを拒否。死んでいるのを確認したかっただけだから、骨は警察の方で処分して欲しいと言うのです。それを聞いた朝顔は複雑な想いを抱くのでした。

朝顔らが詳しく調べると、事件の経緯がわかって来ました。男性は認知症を患っており、自宅周辺を徘徊するようになっていました。徘徊した際に転倒し骨折した男性は立ち上がることができなくなりました。そこへ犬がやってきて自宅に連れ戻そうとしましたが、その際に犬も骨折。そして男性と一緒に衰弱死してしまったのでした。朝顔が息子に遺骨を引き取って欲しいと改めてお願いしますが、息子はそれを拒否。結局、遺骨は市役所の人に引き取られて行きました。

桑原との結婚が決まった朝顔ですが、実家を出ることに寂しさを感じていました。そんな朝顔の想いに気づいた桑原は、実家でみんなで暮らそうと提案。それを聞いた朝顔は涙を流して喜びました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of