ドラマ

白衣の戦士 最終話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

斎藤と付き合うことになって幸せいっぱいのはるか。夏美も本城と順調に交際をしていました。そんな中、院長の紹介で都議会議員の五十嵐が入院してくることに。担当になったはるかと夏美は五十嵐に振り回されてしまいます。

ドラマ 白衣の戦士 最終話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年06月19日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

白衣の戦士 最終話のあらすじ・見どころ

ついに斎藤から告白されて付き合うことになったはるかは、仕事もやる気モード全開。一方、夏美本城と一晩を過ごしますが、突然現れた夏美の母・幸江に本城との交際を反対されてしまいます。幸江は本城が夏美よりも一回り以上年上で、バツイチ、子持ちというのが気に入らないのです。しかし、そんな幸江にはるかは本城との交際を許してあげて欲しいと頭を下げます。その言葉で幸江は自分も親に反対されていたことを思い出しました。自分も同じことをしているのだと気づき、二人の交際を見守ることに。

そんな中、外科病棟には鼠径ヘルニアの緊急手術をした都議会議員の五十嵐が入院して来ました。本城から担当に任命されたはるかと夏美は物腰の柔らかい五十嵐に安心します。しかし、甘いものが好きな五十嵐はお菓子を見ると人柄が豹変。牛乳アレルギーがあり、糖尿病を患って食事制限をしている五十嵐から甘いものを取り上げるのに必死になる二人。ある日、はるかが五十嵐から食べようとしていたシュークリームを取り上げました。すると、激怒した五十嵐が直接院長に抗議の電話をしてしまいます。連絡を受けた院長は本城と、指導係の夏美から話を聞くことにしました。本城と夏美は、はるかの行動は全て患者や家族のためだと院長を説得。そこで院長ははるか本人から直接話を聞くことにしました。しかし、はるかはまだ病院に来ておらず、話を聞くことができませんでした。実ははるかは、出勤途中に心肺停止の男性を見つけ、救護に当たっていたのです。

その頃、外出許可をもらった五十嵐は生クリームを食べてアナフィラキシーを起こしてしまいます。柳楽のおかげで回復しましたが、五十嵐はアレルギーの恐ろしさを初めて実感。こないだのはるかの行動も自分の命を守るためだったのだと反省して、はるかに謝罪しました。院長にも話をしてくれ、はるかは無事に看護師を続けられることになりました。

今回のことで、はるかはナースになって良かったと改めて感じていました。もっと頑張って、一人前のナースと認めてもらいたいと意気込むのでした。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of