ドラマ

緊急取調室 第9話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

天海祐希主演の刑事ドラマ3rdシーズン。緊迫した取調室で繰り広げられる被疑者と刑事の心理戦は臨場感たっぷりです。天海祐希演じる真壁有希子が犯人をどう落とすか見ものです。田中哲司、小日向文世、でんでんなどレギュラー俳優陣も本シーズンでも続投。さらに塚地武雅が加入しました。第9話は、キントリ最後の事件が始まります。

ドラマ 緊急取調室 第9話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
auビデオパス
本ページの情報は、2019年06月16日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

緊急取調室 第9話のあらすじ・見どころ

医大生刺殺事件が発生し、未成年の藤井卓生が逮捕されます。凶器や物証がなく、一貫して否認を続けています。目撃者からの証言と藤井と被害者の間にトラブルがあることから、逮捕に至ります。刑事部長の磐城(大倉孝二)から48時間以内に送検するように言われます。そして、この事件がこのメンバーによる緊急事案対応取調班の最後の取り調べとなると告げられます。最後で最大の試練となります。

すでに逮捕されている北山未亜は、藤井との面識がないと話します。また、藤井も北山と面識がないことを話します。しかし、二人はSNS4月頃に連絡を取り合っていたことが判明します。二人の接点を探るうちに3年前の起きた豪雨災害に突き当たりました。二人はそこで救出をされていたのです。

早速、真壁有希子(天海祐希)らは、当時の救出者である校長先生・染谷巌(吉田鋼太郎)を訪ねます。染谷は二人のことをよく覚えていましたが、救出以後は連絡を取っていないと証言します。災害で亡くなった二人のうちの一人は染谷の妻だったのです。

医大生刺殺事件の詳細についても明らかになってきました。凶器は、解剖用のメスです。しかし、大学内で起きた事件のため、解剖で使われるメスをすべて鑑定することは不可能です。やはり、自供に持ち込むしかないと考えていた矢先に、藤井が留置場で怪我をして、入院をする事態となります。

藤井の母親より提供された藤井本人の靴と北山の靴から土の成分が一致することが判明します。その芭蕉は、3年前に豪雨災害の起きた現場だったのです。二人の接点が浮かび上がります。真壁は、梶山勝利(田中哲司)と共に再び染谷に会いに行きます。

一方、小石川春夫(小日向文世)は、再び北山への取り調べを得るため、直接磐城に話をします。すでに逮捕、起訴されているため通常の手続きでは取り調べはできません。しかし、小石川は最後の事件であることに触れ、直訴をしたのです。そして、北山への取り調べが許可され、その連絡が真壁に届きます。真壁は急いで戻り、梶山は染谷と会うことにします。

果たして、真壁は最後の事件の核心に迫れるのでしょうか? また、染谷に会いに行った梶山の運命は?

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of