ドラマ

ラジエーションハウス 第5話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

ラジエーションハウス に少年のAi依頼が届きます。しかし、少年の父親がAiを頑なに拒否するため、周囲は父親による虐待を疑い始めます。しかも父親と少年は本当の親子ではありませんでした。

ドラマ ラジエーションハウス 第5話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年05月06日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

ラジエーションハウス 第5話のあらすじ・見どころ

裕乃は威能が遺体画像を見ていたことに驚きます。威能はAiと呼ばれる死亡時画像診断のスペシャリストだったのです。鏑木は放射線科の受診患者増加などを考慮してAiの受け入れを最小限にとどめようと計画。しかし、は医療界全体の未来にとって必要なことだと考えており、この方針を変えるつもりはないと反対していました。

ある日、ラジエーションハウスに藤本直樹という少年のAi依頼が届きます。直樹は河川敷で倒れているところを発見され、その後死亡が確認されました。第一発見者は弟の雄太であり、救急通報をしたのは友人の山村肇でした。辻村は胸骨の未発達な子どもの胸に衝撃が加わることで起こる心臓震盪かもしれないと診断。しかし、不明な点も多いことからAiを行おうとしますが、直樹の父母はそれを拒否します。周囲は虐待死を隠ぺいする為だと疑い始めるのでした。その後、母親から承諾の連絡が入り、Aiを行えることになりました。すると、死因が肝臓破裂による出血性ショックであることが判明し、殺人で死亡した可能性が出てきました。

唯織が雄太と話していると、肇が割って入ってきました。肇から、直樹と父親の勝彦は本当の親子ではなく、二人がうまくいっていなかったことを聞かされます。しかし、実際は勝彦は直樹の本当の父親になろうと頑張っていました。唯織は直樹が右側の肝臓を損傷していたことから、左手で何者かに殴られたと見ていました。さらに格闘技経験者によって殴られたと。勝彦は右利きで当てはまらず、その人物に当てはまるのは肇だけだったのです。

肇は父親から暴力を振るわれており、父親のことをずっと恨んでいました。直樹も父親はいらないと言っており、自分と同じだと思っていました。しかし、勝彦と暮らすようになって次第に変わっていったと言うのです。直樹が家族のことを大切にしようとするから、それが許せなくて殴ったと告白。それを聞いた勝彦は一度でいいからお父さんと呼ばれたかったと涙するのでした。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of