ドラマ

東京独身男子 第1話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

メガバンク勤務の石橋太郎、バツイチ審美歯科クリニック院長の三好玲也、大手弁護士事務所ボス弁の岩倉和彦。彼らはあえて結婚しないAK男子だが、それぞれの身に起きた出来事が3人の気持ちを動かしていきます。

ドラマ 東京独身男子 第1話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
auビデオパス
本ページの情報は、2019年04月14日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

東京独身男子 第1話のあらすじ・見どころ

メガバンカーの石橋太郎、審美歯科クリニック院長の三好玲也、弁護士事務所のボス弁・岩倉和彦は世間的には格付けAランクの独身男子。彼らは仕事も私生活も充実しており、結婚しないことに不安も不満もありません。合言葉は「結婚は女に自由を与え、男から自由を奪う」

そんなあえて結婚しない「AK男子」の太郎ですが、ある日かつてプロポーズまで考えた元恋人の舞衣を街で偶然見かけたことから気持ちに変化が現れます。太郎は3年前、舞衣のロンドン行きを引き止めなかったことをずっと後悔していました。舞衣が転職してロンドンから帰国したことを知った太郎は、舞衣に会いに行くことに。しかし、舞衣は太郎のことなど忘れていたのです。

ショックを受ける太郎ですが、舞衣のことを諦められずにいました。再び舞衣を街で見かけた太郎は「3年前、本当は行って欲しくなかった」とずっと隠していた本心を告げます。それを聞いた舞衣は太郎とキスを交わします。舞衣は当時の辛い気持ちを思い出してとっさに太郎のことを知らないフリをしたのでした。

ある日、舞衣とカフェで待ち合わせをした太郎は舞衣から婚姻届を見せられます。太郎も同じ気持ちでしたが、相手の欄には知らない名前が書かれていました。舞衣は太郎と再会したことで、太郎とのことが過去のことだとわかったと言うのです。それを聞いた太郎は「おめでとう」と告げるのでした。

一方、岩倉は父親が病で倒れ自宅で介護することになりました。付き合っていた恋人にプロポーズをしますが、「自分は介護要員ではない」と断られてしまいます。三好は自分の体にある変化を感じて不安になっていました。

ショックを受けた3人は太郎の部屋に集まりました。「次に付き合った人と結婚する。それがダメならもう一生結婚しない。」と宣言する太郎に岩倉も同意。しかし、バツイチの三好だけは反対するのでした。そんな中、舞衣がまだ結婚していないことが判明。それを知った太郎は「結婚しよう」とプロポーズするのでした。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of