ドラマ

グッドワイフ 第8話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

亜紀によって壮一郎の身の潔白が明らかになりました。それを聞いた杏子は困惑してしまいます。そんな中、多田が南原の不正の証拠となる文書を手に入れることに成功。しかし、壮一郎はその文書が本物なのか疑うのでした。

ドラマ グッドワイフ 第8話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
Paravi
本ページの情報は、2019年03月03日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

グッドワイフ 第8話のあらすじ・見どころ

杏子は亜紀が何か知っているかもしれないと、亜紀に会いに行くことにしました。しかし、亜紀は何も話してくれませんでした。そこで亜紀の新聞社時代の上司である上森に再び話を聞きに行くことにしました。亜紀の調べていた事件について何か知らないかと問いますが、上森は何も知らないと答えます。しかし、亜紀に離婚歴があることがわかったのです。そこで杏子は円香に、亜紀について調べてもらうことにしました。

亜紀は3年前に離婚しており、4歳になる娘がいることがわかりました。元夫とは娘の小春が1歳の時に離婚しており、小春は元夫と暮らしていました。さらに小春がアメリカで心臓移植の手術を受けていたこともわかったのです。その手術費用を払ったのが亜紀でした。亜紀は南原の秘書から、壮一郎の社会的信用を失わせるためにハニートラップを仕掛けるように指示されていました。その見返りとして大金を手にしていたのです。しかし、壮一郎とは結局関係を持っていなかったことが発覚。それを聞いた杏子は困惑するのでした。

さらに亜紀は南原の不正を追う中で、情報提供者から証拠となる文書を受け取っていました。その人物は壮一郎に接触してきた人物と同じでした。杏子は亜紀から文書を受け取る約束をしましたが、約束当日に亜紀が駅の階段から落ちて意識不明の重体になってしまいます。

一方、多田は杏子が苦戦している姿を見て弁護の協力をすることにしました。そして、特命推進事務局長の宮前から政治家の汚職の証拠となる文書を手に入れることに成功。しかし、壮一郎の身の潔白が証明されたら杏子のことを諦めなければならないと思い、文書を渡すか悩んでしまいます。結局文書を渡しましたが、佐々木はその文書が本物か怪しいと言い出しました。もしその文書が偽物であれば、今度こそ壮一郎は終わりだと言うのです。そこで壮一郎はこの文書は見送ろうと提案し、本当の裏切り者は誰なのか確かめに行くことにしました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of