ドラマ

僕の初恋をキミに捧ぐ 第5話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

逞はやっと自分の気持ちに素直になることができました。そして繭に告白をして二人は付き合うことに。恋人関係になった二人は幸せな日々を過ごしていましたが、ある日逞は胸の苦しさを感じるようになります。

ドラマ 僕の初恋をキミに捧ぐ 第5話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
auビデオパス
本ページの情報は、2019年02月17日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

僕の初恋をキミに捧ぐ 第5話のあらすじ・見どころ

ドライブデートに出かけた昴と繭は交通事故に遭ってしまいます。律からの連絡を受けた逞は、繭のことが心配で病院に駆けつけます。白い布がかけられたストレッチャーが運ばれて行くのを見てショックを受けますが、そこへ繭が現れます。元気そうな繭の姿を見て逞は安堵します。そして、繭への気持ちを抑えられなくなり「好きだ。付き合おう。」と言って抱きしめます。繭はそんな逞の言葉を聞いて黙ってうなずくのでした。抱きしめ合う二人の様子を昴は陰から見ていました。

高校では文化祭の日を迎えます。そして昴が繭の元を訪れてきました。繭は自分の気持ちを素直に伝えようとしますが、昴は何も言わなくてもお見通しでした。そして逞に「姫を任せる。一生だぞ。」と言い、逞は「わかってます」と答えるのでした。それを聞いた昴は笑顔で去って行くのでした。

数日後、学校ではスキー合宿が行われることになりました。逞は楽しそうなみんなの話を聞いて自分も行きたいと思うようになります。主治医である繭の父親にそのことを話すと、“心臓病患者がやってはいけないことリスト”を厳守するという条件で行くことを許してもらえました。

スキー合宿の夜、繭と逞は二人で抜け出して流れ星を見に行くことにしました。良い雰囲気になった二人はそっとキスを交わします。そして流れ星を見ながら願い事をするのでした。

ある日、繭は優実に呼び出されてバイト先のカフェに向かいます。「振るなら昴を元どおりにしてから返して」と無理な言いがかりをつけられてしまいます。そんな二人の様子をカフェの客が聞いていました。その客は優実のことが気になっており、帰って行く二人の後をつけてきました。怖くなった繭は逞に「助けて」とメールを送ります。胸の苦しさを感じていた逞ですが、繭の連絡を受けて助けに向かおうとします。母親のえみは逞のことが心配で引き止めようとしますが、逞はその制止を振り切って繭の元に向かうのでした。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of