まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第109話(2/9放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。真一と忠彦の応援に勇気づけられ、さらには、福子のちょっとしたアイデアに助けられ、萬平は、ますますラーメン作りに没頭し始めました…。

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第109話(2/9放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2019年02月12日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第109話(2/9放送)のあらすじ・見どころ

萬平たちは、麺にまんべんなくスープエキスをかけるために、じょうろを使うことにしました。そして、その麺は次の日の明け方には乾いていました。
萬平と福子は麺にお湯をかけて三分待ちます…。
食べてみると、今までの中では一番美味しい麺が出来上がりました。
しかし、やはり、麺は元の状態に戻りません…。
萬平は再び最初から考え直すことにしました。

天日干しも、陰干しも間違っているということで、萬平はお湯にかけてもとに戻るものは何か考え始めました。すると、福子は「高野豆腐」がそうであることに気づきます。
高野豆腐はカチカチに硬い状態ですが、お湯につけるとそのお湯を吸って膨らむのです。
二人はまず、高野豆腐がどのように出来るのかを調べました。

高野豆腐とは…。
水切りした豆腐を、適当な大きさに切って寒い屋外において凍らせます。
そして、夜に固まった豆腐を日中に溶かし、水分を蒸発させていくのです。
冷凍と蒸発を繰り返して完全に水分を抜くと、高野豆腐が出来上がるというわけです。
萬平は、これと同じことを麺で試そうと思っていました。

そして、萬平は池田商店街の渡辺製氷店で、スープエキスをかけた麺を凍らせてもらうように頼みました。製氷店の主人は最初は疑問に思っていましたが、萬平のあまりの熱中ぶりに次第に協力的になります。麺が凍るまでの時間つぶしにと白薔薇を訪れた萬平は、神部、岡、森本に出会い、吉乃との恋の経緯を聞いて過ごしていました。

そして麺が凍った頃、萬平は製氷店に戻り、今度は店先に麺を置かせてもらって、太陽の光を当てて乾かし始めました。
そこに、たまたま通りかかった吉乃が、萬平の姿を見つけて、声をかけます。魔法のラーメンを作っている萬平に興味津々な吉乃は、白薔薇へ行き、神部達を誘って再び萬平のところへ戻りました。

こうして麺を凍らせ、乾燥させを繰り返すこと五回…。
とうとうその時がやってきました。出来上がった麺を、白薔薇で試食することになりました。出来上がったものはたしかにラーメンでした。しかし、麺は元に戻りません。

萬平は家に帰り、高野豆腐作戦が失敗だったことを福子に伝えました。
福子は夕飯のために天ぷらをあげていたのですが、それを見て萬平がなにかに気づいたようです…!

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of