ドラマ

イノセンス~冤罪弁護士~ 第4話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

拓は殺人の容疑をかけらている小笠原奈美の弁護を担当することになりました。奈美には友人の姫島理沙を殺害した容疑がかけらていました。奈美は容疑を全面否認しますが、上司である鶴見の証言によって新たな真実が明らかになります。

ドラマ イノセンス~冤罪弁護士~ 第4話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年02月09日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

イノセンス~冤罪弁護士~ 第4話のあらすじ・見どころ

前回の裁判で負けた拓でしたが、最近はいつもよりテンションが高くワサミョーちゃんというフィギュア集めにハマっていました。その発売元のマロンサークルはつい最近事件のあった会社でした。

そんな中、企業法務部門の弁護士である登別が所長に黙って刑事事件の弁護を引き受けてしまいました。依頼人である小笠原奈美は、マロンサークルに勤務する同僚の姫島理沙を殺害した容疑で逮捕されました。通常の溺死とは明らかに異なることから、一緒に旅行をしていた奈美に容疑がかけらたのです。しかし、奈美は妹のように可愛がっている理沙を殺すはずがないと、容疑を全面否認していました。拓は所長の指示で、登別が引き受けたこの案件を引き継ぐことになりました。

早速、拓と楓は奈美に接見することにしました。そして拓は奈美に隠し事をしていないか、本当に被害者を殺していないかという二つの質問をします。奈美はどちらも強く否定しました。奈美の周辺を調査しても、性格は真面目で殺人をするなんて信じられないという声ばかりでした。

しかし、証人尋問で奈美の上司である鶴見が奈美から悪質なストーカー被害に遭っていたと証言したのです。奈美と鶴見は交際していましたが、別れた後も鶴見を付きまとっていました。そして理沙と鶴見の関係を疑っていたと言うのです。鶴見は理沙を殺したのは奈美だと思うと発言するのでした。

奈美は何もかもを手に入れた理沙に嫉妬心を抱いていました。そんな自分が嫌で理沙と距離を取るために最後に旅行に誘ったと言うのです。しかし、「理沙を殺した」とは発言していないことから拓は奈美を信じることにしました。

拓は、奈美が理沙との思い出のペンダントを海に捨てたと聞いてそのペンダントを探すことにしました。そこで新たな真実がわかりました。理沙は奈美が捨てたペンダントを探していて、その時に逆潜流に巻き込まれて亡くなっていたのです。理沙の死が事故がであったことが明らかになり、拓は無罪を勝ち取ることができました。

前回は負けてしまった拓ですが、今回の裁判では無事に無罪を勝ち取ることができて良かったです。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of