まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第106話(2/6放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。萬平と福子のラーメン作りに、香田家にやってくるモデル「秀子」の奇怪な行動!そして、森本と岡が吉乃へ一目惚れ…?と盛りだくさんの「まんぷく」です!

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第106話(2/6放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2019年02月07日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第106話(2/6放送)のあらすじ・見どころ

岡と森本が吉乃に一目惚れしたことに、神部はすでに感づいていました。
そして、二人はガサツだから止めておいたほうが良いと吉乃に警告しました。
そんな二人が家に帰ると…。香田家は夜なのに電気も消えたままで、克子、タカ、鈴の三人が今で放心状態になっていました…。アトリエでも忠彦が放心状態です。香田家はモデルの秀子に振り回されっぱなしで、なんだかおかしなことになっていました。

萬平は今日もラーメン作りに没頭していました。
塩漬けがうまく行かなかったため、別の麺の保存方法を考えていた萬平は、麺を天日干しにすることを思いつきました。
常温で保存できるようにするためには、麺に含まれる水分を抜く必要がありました。
そして、麺をスープエキスにさっと漬けた後、おひさまに当てて乾燥させることにしました。麺がカチカチに乾燥したところにお湯を注ぎ、2分待ちます。
二人はそれを食べてみましたが、固い麺とふやけた麺が混ざっていることに気が付きました。天日干しにした麺は、外側だけが先に乾くことがわかったので、福子が今度は陰干しをしてはと提案しました。萬平は早速準備を始め、乾かす時間も変えたもので試作品を作ることにしました。

その頃克子の家には、また秀子がやってきていました。
今日も大音量で音楽をかけて、アトリエで踊っています…。
しかし、忠彦はついに筆を執って立ち上がり、踊る秀子の様子を描き始めたのでした。
出来上がった絵は抽象画のようなもので、まったく「踊る女」には見えませんでした…。
しかし、忠彦はこれが自分の新境地であると自覚し、満足した様子です。
そして、忠彦を覚醒させた秀子は「自分の役目を終えた」と言って、香田家を去っていきました。もう秀子がやってくることはないのでしょうか?

そして、陰干しした麺がどうなったかというと…。
それも失敗でした。麺は三時間干しても生乾きのままで、それ以上だと麺が傷んでしまったのです。子供たちに勉強が足りないのでは?と言われた萬平は、ただやみくもに作るのではなく、図書館に通い、麺やラーメンのことについてもっと勉強することを決意したのでした!

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of