まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第99話(1/29放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。いよいよ、萬平が作ったスープが出来上がり、試食会が開かれました。この中で誰か一人でも不味いと言った場合、スープは作り直しになります。果たしてその味は…?

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第99話(1/29放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2019年02月05日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第99話(1/29放送)のあらすじ・見どころ

萬平が作った鶏ガラをベースにしたスープの試食会が開かれました。
果たしてその味は如何に…。

スープを飲んだみなの反応は様々です。
克子と忠彦は美味しいと言いました。タカはつわりのため、味を受け付けないようです。
鈴は「私は美味しいとは思いません」との答えでした。
福子もそのスープがあまり美味しいとは思えませんでした。
それはよくある味のようで、人々をびっくりさせるようなラーメンを作りたいのなら、この程度で満足してはいけないと言いました。
「わかりました…」と萬平は落ち込み気味で退散します。

最初からなんでもうまくいくはずがありません。
「お金は大丈夫なの?」と白薔薇で敏子とそんな話をしていました。
材料費、道具も揃え、製造機なども必要になってくるとなると、立花家の家計は厳しいに決まっています。しかし、福子は笑顔で大丈夫ですと答えました。
すると、それを聞いていた白薔薇の常連のおばさまたちが、福子は強がっていると陰口を叩き始めたのです。萬平がダネイホンを作ったのも過去の話で、信用組合の理事長を勤めていた人が客商売をはじめたってうまくは行かないと…。
白薔薇のマスターのアキラは、それを見て悶々とした気持ちでした。

その頃、萬平はスープ作りに没頭していました。
外は真冬の寒さ、でも研究所の中はむせ返るような暑さでした。

そして一週間後…。

新しいスープが出来上がり再び試食会が開かれましたが、やはり鈴の「美味しい」はもらえませんでした。でも、前よりは確実に美味しくなっていることは確かです。
その日の夕方、岡と森本が様子を見にやってきて、萬平の相変わらず妥協しない姿勢に感心します。そして、真一もやってきました。

真一は再婚の相談をしにやってきたのです。
咲が亡くなってから17年の月日が経ち、真一も遂に新しい相手を見つけたようです。
ただ、真一は萬平たちに祝ってもらえなければ再婚はしたくないと言い、福子が相手の女性と会うことになりました。

お相手は本城好美という咲とは全く違うタイプの明るいよく喋る女性で、三年前に夫をなくしたというシングルマザーです。
福子が会った真一の再婚相手は、とっても個性的な女性でした…。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of