まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第97話(1/26放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。自分が信用組合の理事長を辞め、ラーメンを作っていることが原因で、学校でいじめられている子どもたちの姿を見て、萬平はもう後には引けなくなりました。そして、必ずラーメンを完成させると、決意の表情を見せました…。

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第97話(1/26放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2019年02月04日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第97話(1/26放送)のあらすじ・見どころ

自分がラーメンを作っていることが原因で、子供たちが学校でいじめられていると知った萬平は、必ずラーメンを完成させると決意し、ますますラーメン作りに没頭していきました。
毎日役に立ちそうな本を図書館で借りたり、ラーメンを食べ歩く外食生活を送っているため、立花家には痛い出費です。
しかし、福子が頑張って働いているお金でなんとかやりくりすることができていました。
そして、庭の畑にもほうれん草の小さな芽が出始めた頃…。

萬平がラーメンのスープ作りをはじめました。
誰もが美味しいと思えて、なおかつ飽きない味といえば…?
いろいろ考えた結果、福子に源と幸、鈴も賛成して皆が大好きな「鶏ガラ」をつかってスープを作ることになりました。
精肉店でタダ同然の鶏ガラを手に入れ、それを煮込み、ごま油、みりん…他にもいろいろな材料を足してみたところで…よくわからなくなってしまいました。

ラーメンは麺も大事です。
生麺は保存が利かないためNG。なので、ラーメンと同じくらいの太さの乾麺を水に戻してみたところ…なんとも美味しくない「鶏ガラスープスパゲッティ」ができてしまいました。
萬平はますます悩み始めます。すると、晩御飯の支度中に、福子が「とろろ昆布」にお湯を注いだところを見た萬平は遂にひらめきました!

萬平が考えたのは「お湯をかけるだけで出来るラーメン」でした。
しかし、皆想像がつかず、萬平は質問攻めです。
ただ、萬平は誰にも想像できないような、今まで世の中にはなかった全く新しい商品を作ろうとしていることは間違いありませんでした。
そんなことを聞いてしまって、ますます神部の手伝いたい衝動は大きくなるばかりです。

そして、呼びやすいようにと、とりあえず名前を考えた結果「即席ラーメン」となりました。しかし、萬平の考えた「即席ラーメン」は世良には「売れない」と不評でした。

福子が仕事から帰ると、裏庭には大量の木材が置いてありました。
萬平はそこに「研究所」を作るというのです。
遂に、萬平と福子の即席ラーメン作りが始まりました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of